宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじコラム > 宝くじに税金は掛かる?

宝くじに税金は掛かる?


宝くじに税金は掛かる?

待ちに待った宝くじの高額当選しかし、ふと宝くじに税金は掛かるのかな?ちょっと心配ですね
実は、

「当せん金付証票法」の第13条に、「当せん金付証票の当せん金品については、所得税を課さない」と定められているため、個人が受け取る宝くじの当選金は非課税となっていますので、例え宝くじで3億円が高額当選した場合でも、所得税などの税金は一切かかりませんので確定申告も必要ありません。

ちょっと一安心ですね でも、なぜでしょうか?なぜ宝くじの当選金は非課税なのか?疑問が残りますよね。なんと、

宝くじはすでに購入時から、何割かは発売元の各自治体の収益になっているため、宝くじを購入した時点で、すでに税金を払っているのと同じことなので、当選金からさらに税金を支払う必要がない仕組みになっているのです。 

ですが、注意しないといけないのが、この宝くじの当選金をどなたかに、たとえばご家族や、知人等に、お一人当たり110万円を超えて分けてしまうと、贈与税が発生することになってしまいますので、お気を付け下さい。なお、贈与税は、税率がすごく高いので、宝くじが高額当選して、当選金を分配する際にはお気を付け下さいね。

あと、もう一点、宝くじの当選確率を上げる方法として人気の、職場や友人同士での宝くじの大口購入ですが、仮に宝くじを大口購入していた場合でも、

宝くじの当選金を代表者が受取って、後でグループのメンバーに宝くじの当選金を分けた場合にも、贈与税の対象となってしまいます。宝くじの当選金を分配したい場合は、受け取る際に、分配したい人全員のお名前でお受け取りくださいね。