宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじコラム > 宝くじを家族で共同購入

宝くじを家族で共同購入

宝くじを家族で共同購入

宝くじを家族で共同購入をした事がある、また家族で共同購入しようと思っていると言う方は案外多いのではないでしょうか? もしくは夫婦で一緒に宝くじを買うとと言う事もあるでしょう。


どちらにしても、ある程度宝くじをまとめて購入する場合などは、1人だけでお金を出すよりも、宝くじを家族で共同購入したほうが負担が少なくなります。 ですが、ちょっと悩んでしまうのは高額当選をした時の事ではないでしょうか?


宝くじを家族で共同購入して、高額当選をした場合、まずどうしたら良いかと言う事です。 みずほ銀行で換金してもらう事になりますが、その時当選証明書を発行してもらう事となります。 これがないと、後に税金などで問題になってしまうからです。


そして宝くじを家族で共同購入した場合、重要なのはこの当選証明書の名義となります。 色々と手続きや、実際に行くのが面倒くさいので、だれか代表で名義をと思うかもしれません。


もちろん、家族で信頼関係があるでしょうし、実際にはそれで問題はないかもしれないのですが、税金の上で若干の問題が出てきてしまいます。 本来は、家族の間の認識では、宝くじを共同購入したのだし、全員で分配と言う考えになるかもしれません。


しかし、当選証明書の名義を1人にしてしまうと、その人だけが当選した、その人だけのものとなるのです。 その為、分配をした場合、贈与税が発生してしまいます。


そこで、本来の購入時の予定通り、宝くじを家族で分配をするには、共同購入したと言うことを伝えて、宝くじの当選証明書を共同購入した分だけ出してもらう必要が出てきます。 きちんと共同購入した人数分出してもらう事で、贈与税が発生する事なく、みんなで分ける事が可能となります。


ですので、色々と面倒くさいと感じる事もあるかもしれませんが、当選したあとはみんなできちんと手続きに行くのがお勧めです。 宝くじを家族で共同購入して、その後トラブルがあるというのは悲しいことですし、みんなで当選をして、家族みんなで幸せに分けて欲しいと思います。