宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじコラム > 年末ジャンボ宝くじ買い方

年末ジャンボ宝くじ買い方

年末ジャンボ宝くじ買い方

年末最後の楽しみと言えば、待ちに待った年末ジャンボ宝くじです。年末ジャンボ宝くじは賞金価格が高く設定されていて、高額当選すれば億万長者になる事も夢ではありません。ただあまり宝くじを買ったことがないといった人には年末ジャンボ宝くじの買い方や、確率の高い買い方が分からないなんて人も多いかもしれません。


年末ジャンボ宝くじの買い方としては、まずどういった買い方をするかを考えておく必要があります。購入枚数、連番での購入、バラでの購入、購入場所の設定等あらかじめ決めておく必要があります。


年末ジャンボ宝くじの買い方次第で当選確率は大きく変わってきますので、なんとかして高額当選したいといった人はまずは年末ジャンボ宝くじの買い方についてしっかりと考えておくようにしましょう。 年末ジャンボ宝くじを購入する場所が決まったなら、宝くじ売り場の営業時間を調べます。


多くの人が利用する人気の宝くじ売り場なら発売日当日はかなりの混雑が予想できます。朝早くに宝くじ売り場に行ったらまだ始まっていなかった、仕事終わりに行ったらもう閉まっていたなんて事にならないようにしましょう。


年末ジャンボ宝くじは大口での購入を考える人も多いと思います。少しでも当選確率を上げる年末ジャンボ宝くじの購入方法を考えているとき、通常のバラや連番といった買い方以外の方法も考えるかもしれません。


3連番を10セット購入する縦バラといった買い方、下二桁のナンバーを00~99までの連番にした特バラといった買い方は宝くじ売り場によっては対応できない事もあります。宝くじ売り場の下調べは必ず行っておくことです。


年末ジャンボ宝くじの発売期間は大体1か月程度です。気が付いたら年末ジャンボ宝くじの発売期間が過ぎていたなんて事にならないように発売開始日、締切、抽選日、支払期間を確認しておくようにしてください。


どうしても年末から年明けの忙しくなる時に、年末ジャンボ宝くじの発売と抽選が行われますので年末ジャンボ宝くじを買ったということを忘れてしまう人がいます。せっかく年末ジャンボ宝くじに高額当選するための買い方にこだわってみても抽選と支払を忘れてしまっては意味がありません。


年末ジャンボ宝くじは忘れた状態で待ちたいという人もいますが、頭の片隅に抽選や支払期間を記憶しておくようにしてくださいね 皆様に幸運の女神が微笑みますように