宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 井の頭弁財天の由来 ご利益

井の頭弁財天の由来 ご利益

招福屋が当選祈願をさせていただいている勝ち運の銭洗い弁天で知られる井の頭弁財天の由来とご利益についてお話したいと思います。

井の頭弁財天は井の頭公園の中の島に鎮座しています。関東源氏の祖・源経基の創建で、伝教太師が延歴8年(789)の作という天女神を本尊に祀ったことに始まると言われているそうです。頼朝挙兵に際しては、その使者安藤盛長の夢枕に立ち大願成就を予言したことから勝ち運の銭洗い弁天として知られているそうです。弁財天とは七福神唯一の女神と言われており、アイテムは琵琶を持ち、特徴は色白美人の水神様とのこと 秘仏で12年に1度(巳年)に御開帳があるそうです。

ご利益はこのほか、弁天様ならではの財福や知恵の神として有名です。本堂の裏手に龍の形をした銭洗い弁天がありこちらでお金を洗っていただくと財産が増えるご利益があると言われています。また井の頭弁財天本堂は、弁天様のほかにも、毘沙門天や大黒天もまつられており、一度に三福神がお参りできる、大変ありがたいお堂です。

この銭洗い弁天で洗ったお金で宝くじや、馬券を買う方や、お守りとしてお財布にしのばせているという方、さまざまいらっしゃるそうです。宝くじ購入代行 招福屋、いい運を皆様にお届けできるようにきちんと当選祈願させていただきます。

DSCF2298.JPG

inokasirabenzaiten (13).jpginokasirabenzaiten (14).jpginokasirabenzaiten (17).jpg
inokasirabenzaiten (3).jpginokasirabenzaiten (4).jpg