宝くじ 当たる場所は?

宝くじ 当たる場所は?

宝くじを購入する際には色々と工夫をして、高額当選に結び付けたいところです。 そこで重要なのは当たる場所で宝くじを購入するというのが重要です。 宝くじが当たる場所と言うと、やはりまずは多く当たりくじを出している売り場と言う事になるのではないでしょうか?


ではそう言った宝くじがよく当たる場所、売り場はどこにあるのか、と言うことですが、有名な所ではありますが、実績が多いところをいくつか紹介していきましょう。


東京で宝くじが当たる場所は、西銀座チャンスセンター、立川ルミネチャンスセンター、池袋東部ホープセンター、有楽町大黒天売り場、新橋鳥森口ラッキーセンター等をあげる事が出来ます。 どこも、定期的に高額当選を排出している為、宝くじが当たる場所と言う事が出来るでしょう。


他にも神奈川や大阪、名古屋などでも多いかと思いますので、駅前や繁華街などに行く際には、窓口の過去の当選実績などを見て、当たる場所を確認してみるのも良いと思います。


一般的に高額当選をする為のコツはいくつかありますが、重要なのは継続をして購入をする事、そして高額当選がよく出る金運がある宝くじの売り場で購入をすると言うのが重要なのです。


ですので、明らかに自分の近所に宝くじが当たる場所がない場合は、ネット等で購入代行サービスなどを頼むのも1つの手と言えます。 多少費用は必要となりますが、高額当選が出た当たる場所をで購入する事で、自分の高額当選の確率も大幅に代わりますので、そこは必要な事と考える事が出来ます。


また、こう言った宝くじが当たる場所が分からないと言う場合は、自宅との位置関係から考えてみるのも1つの手ではあります。 西の方角が金運アップの方角と言うのは有名な話ですが自宅からみて、西に位置する窓口を探してみるのはいかがでしょうか?


自宅から、また自分の家からみて西にある窓口は、自分にとっての宝くじが当たる場所となる可能性もあります。