宝くじの保管場所 風水


宝くじの保管場所 風水


宝くじを購入した後に、宝くじの保管場所で悩んだことはないでしょうか?宝くじの抽選日までは、出来れば一番 運気のいい所を宝くじの保管場所にしたいですよね。

そこで、風水的に考えると、宝くじのもっともよい保管場所はいったいどこになるのでしょうか?

宝くじの保管場所として風水的にみて適切なのは「暗いところ」と言われています。それは、暗い場所は風水では「お金が増える場所」とされているから。ですから宝くじの保管場所としても、風水でこの暗いところが最適とされているのです。

そして風水的には西の方角が金運にもっともよいとされていますので、例えばお部屋の西の方角に、普段使わない引き出しのある棚などがあるなら、その引き出しにしまっておきましょう。このような場所を宝くじの保管場所にすると風水的にみてその宝くじに運気を呼びこむことができる可能性が高いです。

しかし注意する必要があるのは、火の周り、水の周りは風水では宝くじの保管場所としてNGだということです。まず火に関してはキッチン、お風呂場などは火と密接に関連した場所ですので、たとえ暗いところであっても風水的に宝くじの保管場所としては避けたほうがよさそうです。

そして水に関しては、風水では水は「金運が流れる場所」ですので、やはり宝くじの保管場所としてはふさわしくありません。そのためキッチン、洗面所やお風呂、トイレなど水回りの近くは宝くじの保管場所にしないほうが賢明です

ですから「お部屋の西側」で、「暗い」場所、またキッチンや洗面所、お風呂やトイレなど水や火の近くを避けたところが、宝くじの保管場所として風水的にもっとも適切であるといえます。

では、その他に宝くじの保管場所に関して風水の観点から注意すべきことはなんでしょうか

今までの、宝くじに高額当選を果たしてきた、多くの方は収納の際、宝くじを黄色い布で包んでいるといいます。これは黄色が金運を呼びこむ色だからです。そして宝くじを保管する際に注意することは、

宝くじを購入したときに入っているビニールの包みから、宝くじを出しておくことです。このように宝くじを保管する際に、ビニールの包みから出すことによって、より宝くじは風水的にみて当たりやすくなるとされています。


全国自治宝くじ事務協議会の宝くじ公式サイトに1000万円以上の宝くじの高額当選者の780人にアンケートをして、それをまとめた宝くじ長者白書という、大変興味深い内容があるのですが、その中で1000万円以上の宝くじの高額当選者の方たちの、宝くじの保管場所に関してどのようにまとめられているかというと、

宝くじの保管場所

 机の引き出しを 宝くじの保管場所 にされた(24%)の190人
 神棚・仏壇を 宝くじの保管場所 にされた(22%)の169人
 "携帯派"の財布を宝くじの保管場所 にされた(12%)の91人 

との結果になっていました。このアンケートにお答えくださった宝くじの高額当選者の方たちは、宝くじの高額当選を意識して、無意識のうちに縁起のいい宝くじの保管場所

もしくは今までの、宝くじの高額当選時の宝くじの保管場所に宝くじを保管されていたのかもしれませんが、やはり風水を意識していたのでは、ないかとも思われます。

3位まで以外にも5位にも、タンスなども宝くじの保管場所となっていました宝くじを購入した後に、宝くじの保管場所を選ぶ際には、

上手く風水を取り込んで金運アップしていくことができると、1000万円以上の高額当選がぐっと近くなるかもしれませんね


招き猫・お札・Fotolia_31904270_XS.jpg