宝くじ 保管場所 車

宝くじ 保管場所

車 宝くじの保管場所と言うのは色々と悩んでしまう所ではないでしょうか? あまり覚えておけないような所、なくしてしまいそうな保管場所と言うのは、宝くじの保管場所として 良くはありません。

ただ、あまり仕舞いこむというのも心配になってしまうと言うことから、車を日常的に使う方は、車を 保管場所に選ぶと言う方も多いようです。 車にはダッシュボードなどもありますし、

きちんとしまって置けるという安心感は車にはあるかと思い ますので、宝くじの保管場所として車はそこまで悪いと言う事ではありません。

特に普段はダッシュボードを開け閉めしないと言う方の場合は、宝くじを縁起良く閉まっておける場所 である「普段開けない引き出し」と言う定義を、

それなりに満たしていると考えることも出来るのでは ないでしょうか? しかも、宝くじの保管場所として車を選んでいて、高額当選したという方もいますので、

普段から車を 良く利用する方はそう言った宝くじの当選者にあやかってみると言うのもいいでしょう。 ただ、この方にはちょっとしたお話があり、

車のダッシュボードにしまっておいた宝くじをずっと忘れ ていて、期限ギリギリに受け取る事が出来たと言うお話があったりもします。 もしあとちょっと遅かったら、期限が切れていたという事のようです。

これは、保管場所を車にした場合には限らないですが、保管場所を工夫した場合などは特に、宝くじを どこにしまったのか、と言う事を忘れないようにしないといけないでしょう。

高額当選をしていても、換金をしなければ、宝くじを購入した意味も、車をはじめ宝くじの保管場所を 工夫する意味もありません。

もちろん毎日期待をしていては、疲れてしまいますが、ほどよく楽しむ工夫というのも重要と言えるの ではないでしょうか?


売り場や方角、購入する日や六輝、そして保管場所、こう言った工夫をして忘れないようにしておきま しょう。