宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじの保管場所 > タンスを宝くじの保管場所にする

タンスを宝くじの保管場所にする

タンスを宝くじの保管場所にする

宝くじの保管場所に関しては、「神棚」や「仏壇」、そしてその他に財布の中のほか、金庫の中に入れる、という方も多いでしょう。また宝くじの保管場所に「タンス」を選ぶ人も多いです。 宝くじの保管場所にタンスを選ぶ多くの方が、必然的に衣服などと一緒に保管することになります。


しかし、この宝くじの保管場所をタンスにする場合にも、注意すべき点がいくつかあります。 たとえば宝くじの保管場所としてタンスを選ぶ場合、宝くじ以外の、衣服などに関しても、よい気をもたせた状態で保管しておくことが大切です。


衣替えをする際には、しまいこむ季節外れの服をしっかりとケアしてから収納することが大切です。宝くじの保管場所に冬物をしまう場合、クリーニングにしっかりと出してきれいにしてから、宝くじ保管場所のタンスに収納しましょう。


というのも、さまざまな汚れとともに衣服には悪い気もついているもの。宝くじの保管場所にそれを一緒にしまいこんでしまうことで、宝くじにもその悪い気がついて、高額当選をじゃましてしまうのです。


そして、宝くじの保管場所に衣服をしまう前には、衣服をケアする他に、その宝くじの保管場所であるタンスそのものをしっかりと掃除しておく必要があります。お部屋などと同じように、清潔さを保っておくことで、悪い気をたまりにくくし、よい気を呼びこむことが可能になるのです。


また、この掃除の際には「未使用の布を使って水拭きをする」というのがおすすめの方法のひとつです。未使用の布は、よい気を増幅させる作用を持っているもの。そして、水は、悪い気がそこにあったとしても、それを取り除き、きれいにしてくれるという作用を持っているのです。


そのため、「未使用の布」と「水」という組み合わせは、風水的に非常に理にかなっているといえるのです。 このように、宝くじを保管するさいには、その場所をどこにするか、ということだけでなく、収納場所にしっかりとしたケアをほどこした上て収納することが大切です。