宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじの保管場所 > 宝くじを失くさない保管場所

宝くじを失くさない保管場所

宝くじを失くさない保管場所

宝くじの保管場所として最適な場所に関しては、財布、神棚や仏壇、そして冷蔵庫など、さまざまな場所をよいとする説があります。 しかし、高額当選しやすい場所かどうかは別として、宝くじの保管場所を選ぶ際には、まずなにより「そこに宝くじがあることを忘れず、そして失くしたりしない場所」ということを意識して決める必要があるのです。


では、宝くじを失くしにくい保管場所としてはどのようなところがあるのでしょうか? まず、本の中に挟んでおく、ということをする人がよくいるようです。あまり頻繁に読む小説だったりとか雑誌などであれば、最悪の場合、気付かずに捨てたり古本屋に売ってしまう、といこことが考えられますので、宝くじの保管場所として適切であるとはいえません。


宝くじの保管場所に本を選ぶ場合、適切なのはまず捨てる心配のない文豪の全集だったり辞典類、お気に入りの漫画本、そして、画集などがいいでしょう。 そして、失くさない、忘れない、ということを考えたら全集や漫画などシリーズ物にはさんで宝くじの保管場所とする場合、やはり第1巻か最終巻に挟むのが無難なようです。


その他に宝くじを失くしにくい保管場所としては、専用のケースを購入して保管しておく、という手もあります。招き猫の形をしたケースなどがよく売られており、宝くじを収納できるようになっています。それに入れて神棚や仏壇の周辺だったり、棚の一番上、またテレビの上などに置いておけば、まずなくす心配はありません。


ちなみにナンバーズやロトを購入した方は、宝くじの保管場所にはあまり悩まなくていいかもしれません。なぜならこられは宝くじの本券が購入者に発行されるわけではなく、あくまで控えが渡されるだけだからです。


しかし、もちろん運気のほうまで気にして万全を期したいという方であれば、通常の宝くじの保管場所と同様にこのナンバーズやロトといった種類の宝くじの保管場所も、運気を呼び込みやすいところのほうがよいでしょう。