宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじの保管場所

宝くじ 保管場所 持ち歩き

宝くじ 保管場所 持ち歩き

宝くじを購入した後、神棚に飾ったり、仏壇にしまったりする事で保管場所とする人もおおいのではないでしょうか?

その反面、宝くじの保管場所をきちんと決める事なく、持ち歩きをすることで宝くじの保管場所としている人もまたおおいようです。

以前、高額当選した人は宝くじの保管場所をどこにしているのか、と言うデータが公表されましたが、車のダッシュボードを保管場所とする人や、

鞄と言ったような持ち歩きをすると言う人も結構多く見られました。 暗くて静かなところが保管場所には良いと言う風に言われてはいますが、保管場所を厳密には設定せずに、

持ち歩きをしていても、高額当選は出来ると言う事になります。 こう言った点から、宝くじの保管場所を決めずに宝くじを持ち歩きをするというのも1つの手と言えるかもしれません。

日々宝くじに触れて置く事で、自分自身が非常に楽しみに出来、ポジティブに抽選日まで過ごすことが出来るというのは、逆に宝くじから運気をもらっているようなものと捉える事すら出来るからです。

ですが、保管場所を決めずに宝くじを持ち歩きするというのはデメリットもあり、それは紛失や盗難の可能性が出てくると言うことです。

もちろん自宅で仏壇などに飾っておいても、盗難などに絶対に合わないと言うことではありませんが、持ち歩きをする事でその2つの可能性は大幅に上がってしまいます。

その為、普段からものをよく失くしたりすると言う方は、自宅に保管場所を作って、持ち歩きはしないほうが良いかと思います。

ただ、一口に持ち歩きといっても、鞄のポケットの奥深くなど、普段から頻繁に使わない場所にしまうのであればある程度持ち歩きでも安定はするでしょう。

その際はぜひ黄色、金色、ピンクなど金運を始め、運気が上がる色の布や封筒などにいれてからしまうとより、持ち歩きであっても抽選の確率が上がると考えられます。

少しの手間で、高額当選の夢が膨らみますので、宝くじを購入した後はぜひやってみるようにしましょう。

宝くじ 保管場所 自宅

宝くじ 保管場所 自宅

宝くじを購入した後、抽選日までどのように持っておくか、保管場所をどこにするか、というのも1つの悩みと言えるでしょう。

やはり一般的にお勧めとなる宝くじの保管場所は自宅と言えます。 自宅は色々と運気を整えやすく、かつ安全に保管する事が出来る場所も沢山あり、

宝くじの紛失の恐れも少ないのが大きなメリットと言えるでしょう。 ではここで、宝くじを自宅で保管する場合のお勧めの場所を紹介しましょう。

ひとつ目のお勧めの宝くじの保管場所は自宅の神棚、もしくは自宅の仏壇になります。 こう言った自宅の神棚や仏壇は、普段から祀られており、

そして丁寧に清掃もされているということで、運気的にも良く、ご先祖様などのご利益も得られる可能性があります。 また、引き出しがついているのも1つのポイントとなります。

宝くじの保管場所として良い場所というのの1つに、自宅の引き出しをあげる事が出来るため、それが自宅の神棚や仏壇の引き出しならなおさら良いと言えるのです。

さらに同様に、北、もしくは西の方角にある引き出しなどが良い宝くじの保管場所となります。 宝くじの保管場所としては北、金運をあげる吉方位としては西が良い方角となりますので、

そのどちらかに引き出しがある場合はそこを保管場所とするのがお勧めとなります。 ただ、雑然としていて散らかっている引き出しはあまりお勧めできません。

綺麗に整頓をされていて、なおかつ、普段から使わない、あまり開け閉めがない暗い状態を保つ場所であるというのが望ましいでしょう。

また、意外に思われるかもしれませんが、実は自宅の押入れも空くじの保管場所には向いていたりします。

家の奥の方にあることで運気が溜まりやすく、普段から暗くひんやりとしているので、自宅での宝くじの保管場所として金運を上げていくのにちょうど良いです。

ですが、結露が発生するなど、湿気が出やすい環境にある場合はあまりよくありませんので、その場合は宝くじの保管場所にするのはやめておきましょう。

もしくは、湿気対策などを万全にした上で利用をするようにしましょう。

宝くじ 保管場所 本棚

宝くじ 保管場所 本棚

宝くじは購入をしてから、宝くじの抽選日まで非常にワクワクした状態で過ごすことも多いかと思います。

そのワクワク感はやはり高額当選には良いものと言えますが、保管場所はしっかりと決めておきたい所となります。 幾ら高額当選したとしても、

保管場所を決めずに、その結果紛失していては意味がないからです。 ではそんな宝くじの保管場所として、本棚を考える人も多いのではないでしょうか?

本棚は直接金運とは関係がない場所となりますが、仕事をする上で本棚は実はとても重要な場所となっています。

風水の上では、本棚が散らかっていると、仕事運が落ち、出世や昇進に差し支えると言われているようです。

その為、本棚を宝くじの保管場所とする事で、逆に丁寧に保管場所を掃除をしてみると言うのも良いかもしれません。

いらない本は捨てて、必要な本は必要なときに取り出しやすくなるように、立てて収納をするというのも、非常に重要な事となります。

こう言った整理整頓、そして掃除をする事も、宝くじの保管場所を定める上では非常に重要なことと言えるのです。

そして宝くじの保管場所を本棚と決めて掃除をする事で、室内全体の運気があがるようになります。

それによって、本来は宝くじの保管場所として最適と言うわけではない本棚であっても、十二分に運気をもたらす存在になってくれる事も期待出来るのではないでしょうか?

また、同時に仕事運が上がり、仕事の実績なども積み重なっていくと、直接的な金運とは別に収入などのアップにもつながっていく事かと思います。

こう言った運気のアップは、より良い効果をもたらしていくとも言われていますし、本人のポジティブさにもつながりますので、

本棚を宝くじの保管場所にしたいと考えている方は、本棚を丁寧に整理整頓をして、その上で人生の充実度も一緒にあげていくと、よりお得だと言える事かと思います。

ただ、直接金運アップさせたい場合は、宝くじのほうを工夫をして、ビニールから出し丁寧に黄色の布に包んだ上で、本棚の西側においておき、宝くじの保管場所とするのが良いのではないでしょうか?

宝くじ 保管場所 クローゼット

宝くじ 保管場所 クローゼット

宝くじの保管場所と言うのは意外に頭を悩ませる者ですが、意外な場所が宝くじの保管場所に向いていたりするようです。 意外な宝くじの保管場所代表的な所と言うと、

クローゼットや押し入れになるのではないでしょうか。 押入れやクローゼットと言うのは比較的家の奥の方にある事が多いことかと思います。

そして運気と言うのは玄関からはいり、家の奥の方に溜まっていきます。 その為、家の奥にあることが多いクローゼット、

そして押し入れは比較的運気が良いと言う事が多いと考えられ、保管場所に向いています。 さらに、クローゼットには引き出しなどが付いていますし、

着替える時以外はあまり開ける事も少ないかと思います。 その為、お金を貯めると言う意味においてははとても適しており、

ヘソクリなどをこう言ったタンスを保管場所とすというのも、風水的には実はとても理にかなっています。 ただ、クローゼットを宝くじの保管場所とする場合、気をつけてほしいことが1つあります。

それはクローゼットの状態です。 とても雑然と散らかっている、汚れている場合は宝くじの保管場所としてふさわしいとはいえません。

こう言った宝くじの保管場所としてクローゼットを使う場合、綺麗なクローゼットでないと意味がありません。 綺麗にしている場所と言うのは、

金運を始め、運が良くなりますので、宝くじはできるだけそう言った場所に保管をしたいと言えるでしょう。 ただ、ものが多くて片付いていないという場合は、断捨離も兼ねて掃除、

整理整頓をするのもお勧めの金運アップの方法です。 ものを捨てたら、その分良い物が入ってくると言われていますので、クローゼットのものをすて、

宝くじの保管場所としておく事で、高額当選の夢が叶うかもしれません。

このように、意外にも思える宝くじの保管場所であるクローゼット、片付けのついでに方角、そして宝くじの包装など、色々な点も工夫をしていきましょう。

宝くじ 保管場所 鞄

宝くじ 保管場所 鞄

宝くじを購入してから、抽選日まで保管場所に悩んでいると言う人も多いのではないでしょうか?

ちなみに以前宝くじ協会が公表したデータでは鞄を宝くじの保管場所にしていて、高額当選したと言う方が1割程度おられたようです。

宝くじの保管場所をわざわざ決めると言う時は比較的、西の方角にしてみたい、とか、仏壇や神棚に保管をしたいという考えがあると思いますが、

実は鞄も保管場所として悪いわけではないと言えるようです。 ただ鞄の状態によっては、運気と言う意味で宝くじを保管する場所としてはあまりよくなくなってしまいます。

まず、鞄は宝くじの保管場所とするかどうか以前に、あまり下に直接置くのは良くないと言われています。 運気がそのまま流れていってしまいますし、

そして衛生的にもあまりよくありません。 その為、宝くじの保管場所を鞄にした際には、下に置くのは避けておきましょう。 また、鞄は少し古くなったと感じてきたあたりに、

買い換えるようにして、なるべくあまりに重い鞄はやめるようにしましょう。 古くて思い鞄と言うのは運気をさげますので、宝くじの保管場所には向いていないと言えます。

そして、宝くじを保管する際には、買ったままの袋で、バッグの中にそのままいれるのは避けるようにしましょう。 ビニールの袋などからは出して、黄色い布や封筒に包んでから鞄にいれるのがお勧めです。

その際もバッグの中の物の出し入れが多いところは避けておき、ポケット部分などで、少し暗くなるような場所がお勧めとなります。

基本的には暗くてあまり開け閉めしない場所のほうが良いと言われていますので、そう言った部分を保管場所とするのが良いかと思います。

鞄を宝くじの保管場所とする際には、やはりなくしたりしないようにするのが一番重要となります。

その為、そう言ったなくしたりしない、そう言った部分を保管場所にして、抽選日まで確実に持っておけるようにしておいてください。

宝くじ 保管場所 神棚

宝くじ 保管場所 神棚

宝くじを購入した後に考える事は、やはり宝くじが当選した後の事になるかと思います ですが、その前に考えた方が良いことの1つとして、実は宝くじの保管場所になると言えるでしょう。

宝くじを購入する、そしてその後当たるように工夫をする段階になると、重要になるのが宝くじの保管方法と宝くじの保管場所です。

お勧め保管場所として、引き出しがあるのですが、その中でも良いのが神棚の引き出しとなります。 神棚、そして仏壇と言うのは、ご先祖様であったり、

なんらかの神様が祀られているものとなります。 そしてその為、常に綺麗に気を使って飾られているのではないでしょうか?

そう言った環境の為に、神棚は非常に運気が溜まりやすいと言うこともできます。 また、神棚には引き出しがあり、保管場所としてその引き出しに入れるというのも1つのポイントとなります。

宝くじの保管場所として、良い場所というのが引き出しになります。 そしてさらに、引き出しの中でも、頻繁に開け閉めする事がない引き出しが保管場所として良いとされているのです。

普通に考えて神棚の引き出しは毎日のように開け閉めするものではありませんので、こう言った宝くじの保管場所として向いていると言う引き出しの条件も満たしていると言う事になるのではないでしょうか?

そしてこの神棚が吉方位にあったりすればなおさら保管場所として良いと言えるでしょう。 金運が上がる西などにあればより良いと言えますが、

ない場合は無駄に動かしてなにか不手際があったらいけませんので、安易に動かすのはおすすめはできません。

このように自宅に神棚がある方は、宝くじの保管場所として色々と考えるかもしれませんが、ぜひ神棚を利用するのが良いと思います。

また神棚がなくても仏壇でも同じようにご利益、そして清潔な環境、あまり開けられない引き出しなどの条件はクリアできますので、お勧めといえます。

もし、万が一にも神棚があまり清潔でない状態であったら、宝くじの保管場所とする前に清掃も一緒にすると良いと思います。

宝くじ 保管場所 机の引き出し

宝くじ 保管場所 机の引き出し

宝くじの保管場所は色々な事を気にして決めたい所となります。 まずは無くさない事、そして誰かに捨てられたりしない事、また自分が忘れてしまわない事というのが保管場所を決める上で大事になります。

そういった点を踏まえて、保管場所に向いているのが机の引き出しになります。 では何故机の引き出しが宝くじの保管場所として向いているのでしょうか?

まず、金運は暗いところに集まると言われていますので、宝くじの当選を願うのならばやはりそういった机の引き出しのような暗い場所が保管場所として良いと言えます。

ですが、ただ暗ければ良いというのではなく、清潔でそしてあまり開け閉めが行われない所が良い保管場所となり、机の引き出しなどがお勧めとされているのです。

そう言った点からも机の引き出しは、宝くじの保管場所に最適となります。 さらに、宝くじと言うのは案外忘れてしまいがちで、忘れたまま家族に捨てられたりと言う事も考えられます。

しかし自分の机の引き出しの机であれば、そう言ったことも起こりませんし、比較的忘れにくいと言う事もあげられます。 家族共通の机の引き出しではなく、

自分の机の引き出しであれば、やはり忘れづらいというものです。 また、机の引き出しを宝くじの保管場所とする前に、更に工夫をする事で宝くじが当たりやすくなるといえるでしょう。

それはまずは、宝くじを袋から出すと言う事です。 宝くじの袋にはビニールが一部使われています。 そしてビニールは金運を下げる働きがあるので、良くないと言えるでしょう。

その為外装から出し、さらには別の綺麗な袋や布等で包むと良いと思います。 その際お勧めなのが黄色の袋や布になります。

黄色と言うのは金運をあげる色として知られているかとおもいますが、宝くじも同じ働きが期待出来ますので、仕舞う前にそういった黄色の布で包みましょう。

ない場合は、黄色の封筒でも構いません。 その上で保管場所の机の引き出しにしまいましょう。 それも見つからない場合は、ピンクでも一応良いと言われています。

ピンクもそう言った運気が上がる働きがありますので、どうしても見つからない場合は、ピンクの封筒にいれて、保管場所にしまうとよいでしょう。

宝くじ 保管場所 ポケット

宝くじ 保管場所 ポケット

宝くじは購入をしてから抽選日まで非常に長い間があります。 その為、宝くじの保管場所をちゃんと決めてなくさないようにしなくていけませんし、忘れないようにしなくてはいけません。

失くしてしまうと、もしかしてあたっていたのではないか、と言う気持ちでいっぱいになってしまい、とても残念な結果になります。

また、忘れてしまって、換金の期限を過ぎてしまうのも、せっかくの宝くじがもったいないと言えるでしょう。

宝くじの換金期限はそこまで長いと言うわけでもありませんので、注意が必要です。 そんな、意外に保管場所に気を使うのが宝くじですが、ポケットを保管場所にしている、と言う方もおられるようです。

宝くじの保管場所をポケットにすると言うのは、ポケットの種類によってはすこし不向きと言う事がいえます。

まず鞄のポケット等の場合は、それほど不向きと言う事はありません。 鞄のポケットで、外側についているというのでなければ、落としたりする心配はありませんので、保管場所として安心となります。

また、鞄を宝くじの保管場所にしていて、高額当選をしたという人も、高額当選した人達の一割程度にはなっていますので、それなりにポケットも良い場所と言えるのではないでしょうか?

また、金運に特化した財布の中には、そう言った宝くじの保管場所として使えるポケットがついたものもあるようです。

色も金色や黄色で、縁起が良い柄をしている財布にポケットがついており、そこを宝くじの保管場所として日々使ったり、またそれ自体を他に保管をするという方もおられるようです。

そう言った財布もまた良いのではないでしょうか。 ですが、日々着替えて洗濯をする事が多い衣類のポケットは、宝くじの保管場所としてちょっと不向きと言える可能性が高いです。

何よりうっかり洗濯、クリーニングに出してしまう事で失くしてしまったりする可能性が高いですし、

数字がちゃんと読み取れないと言う可能性も出てきてしまいます。 落とす可能性も一番高いといえますので、普通の洋服のポケットを保管場所とするのはやめておくのが良いでしょう。

宝くじ 保管場所 ひらめき

宝くじ 保管場所 ひらめき

宝くじを購入後、良い宝くじ保管場所が思いつかないと言う場合、ひらめきに任せてみるというのも手かもしれません。

風水的には、宝くじの保管場所で良いと言われる場所は大体決まっています。 ですので、ひらめきに任せてみても、実際にそこが宝くじの保管場所として良い場所かはわかりません。

しかし、人にはそれぞれ良かった体験などがあり、個人のジンクスなどをもっているものではないでしょうか?

スポーツ選手などにある、勝負の日は右から靴を履くというようなものです。 そう言ったジンクスももとはひらめきだったりしたかもしれません。

こう言った点から、宝くじの保管場所について、なにかひらめきがあれば、そのひらめきに従ってみるのも良いのではないでしょうか?

ひらめきも、自分の中の経験から、良かったものを仕分けて出てきた結果の可能性も多いにあるのです。 良くある勘も、自分の中のデータを元に出てくるもので、言わば自分なりの統計学です。

その為、宝くじの保管場所についても、なにかひらめきを得たら、そのひらめきを大事にして宝くじの保管場所を決め手いきましょう。

逆に全く閃かないという方の場合は、一般的に言われている場所を宝くじの保管場所にすると良いかと思います。

湿気対策がなされている綺麗な押し入れや、片付いているクローゼットなどもお勧めです。 また、自宅に神棚や仏壇がある場合は、そこの引き出しなどを利用すると、

風水的に、そしてご利益と言う意味でもとても良いのではないでしょうか。 普通に洋服のポケットなどに宝くじをしまうのは少しどうかと思いますが、

鞄を保管場所としている人でも高額当選をしている人は結構いるようです。 ですので、ボロボロにならない、紛失しない、と言うような点に注意をしておくのならば、

日々持ち歩いてもよいかもしれません。 車のダッシュボードと言う保管場所の場合もなども、高額当選の方が出ているようです。

このように、自分の経験からくるひらめきを大事にしても良いですし、ひらめきではなく風水を大事にする、また高額当選の人たちが使っていた場所を参考にするというのもありでしょう。

宝くじの保管場所選びも、ポジティブに楽しみたい所です。

宝くじ 保管場所 物置

宝くじ 保管場所 物置

宝くじの保管場所と言うのは非常に迷うものではないでしょうか? 当たる前と言えども、盗難などに合ってしまってはこまりますし、

金運を下げるような場所は保管場所にはしたくありません。 あまり仕舞いこみすぎて、当選したか確認をしないまま期限が過ぎてしまうのも困ってしまいます。

では物置は宝くじの保管場所にはどうなのでしょうか? 物置の場所や種類にもよりますが、基本的には物置は宝くじの保管場所にはさほど適しているとは言えないかとおもいます。

物置は頻繁に来ない場所ですので、閉まっている場合そのまま忘れて数年経過してしまうという事も少なくありません。 そう言った数年経った宝くじを発見しました、

と言う話は比較的良く耳にする話かと思います。 その為、もしもあたっていた時に非常に後悔をすることにもなりかねません。

そう言った点を考えると、あまり物置は宝くじの保管場所には向いていないと言えるでしょう。 さらにやはり宝くじの保管場所を気にする方は、そこの運気も気にしておられるのではないでしょうか?

運気が良い場所を保管場所にする事で、より宝くじを当たりやすくしたい所となります。

そう言った点で、物置が室内にあると言う場合は、お家の奥のほうであれば運気が貯まると言う点は宝くじの保管場所として物置も良いと言えるでしょう。

ですが、外にあり、あまり清掃が行き届いていない物置の場合などは、お勧めできないと言えます。

基本的に金運と言うのは、綺麗な場所で貯まるものですので室外にあり、あまり中も綺麗ではない状態にあるのならば、宝くじを置く保管場所にはあまり向いていません。

本来物置と言う性質上、室内が綺麗でスッキリしていると言う事も少ないと思いますので、やはり宝くじは室内の綺麗な引き出しなどにしまうのが良いかと思います。

物置に自分にとってのラッキーなジンクスなどがない場合は、保管場所として使うのはやめておきましょう。

宝くじ 保管場所 引き出し

宝くじ 保管場所 引き出し

宝くじを購入する際には色々な事が気になるのではないでしょうか? 売り場が高額当選を出した売り場かどうか、そして購入する日が良い日かどうかなど、

色々な事を気にした上で、高額当選を願う方が多いことかと思います。 そんな色々気にする事の中でも、やはり重要になってくるのは宝くじの保管場所と言えるかもしれません。

宝くじの保管場所は人によって色々ありますが、多角次の購入から抽選発表日までは長い期間があり、宝くじはその長い間を保管場所によって過ごします。

ですので、高額当選を願い、色々手を尽くすのであれば、保管場所にも拘りたい所となります。 そんな宝くじの保管場所として、お勧めされているのが引き出しになります。

引き出しならどこでも良いと言うわけではありませんが、まず重要なのが頻繁に開けたり閉めたりしない、暗い状態を長く保っておける場所を保管場所とする事になります。

その引き出しを綺麗な状態にして、宝くじの保管場所としてそっとしまっておくのが良いようです。 また、同じような引き出しがある場合は、西にある方が良いでしょう。

西は金運に重要な方角とされていますので、西よりの引き出しがお勧めです。 そして引き出しが何段もあるのであれば、女性は腰より下の段、

男性は目線のあたりにある引き出しが宝くじの保管場所に良いようです。 ですが、男性の目線にある引き出しと言うのはさほどないものなので、出来るならば、で良いでしょう。

さらに、引き出しに入れる前に、宝くじを黄色い布で包む、ない場合は封筒にいれておくと、より金運がアップしますので、保管場所に仕舞う前に行うようにしましょう。

そして、もし自宅に神棚や仏壇がある場合は、そこの引き出しの方がよりよいかもしれません。

方角もマッチしていれば、そこを宝くじの保管場所とするのが一番よいかと思います。

宝くじ 保管場所 ハンドバッグ

宝くじ 保管場所 ハンドバッグ

宝くじを購入した後に、色々と悩むのが保管場所になるのではないでしょうか? 宝くじの保管場所として考える場所は色々ありますが、やはり気になるのは運気的な点と、

現実的な安 全面などにあるかと思います。 そして女性で多い宝くじの保管場所としてはやはりハンドバッグになるのではないでしょうか?

もちろん男性でもハンドバッグを使っている方も多いですが、男性の場合は保管場所として財布や、ダ ッシュボードにおいている方も多いようです。 そして女性は、

やはりハンドバッグを持たない方、持たない場合が少ないので、鞄にと考える方も多い ようです。 こう言ったハンドバッグなどに宝くじの保管場所にしておくと言う事には、

利点と欠点、両方あるとい えるでしょう。 まず、ハンドバッグを宝くじの保管場所としていて、高額当選をした人はどれくらいいるのかと言うと 、

以前に宝くじ協会の方で調べた所、1割程度の方がハンドバッグを保管場所としていたようです。 こういう風にデータでみると、1割の方がハンドバッグにしまっていて当選していたと言う事がわかり、

特別工夫をしていなくても当たるのだと言う事がわかります。 ただ、宝くじの保管場所としてハンドバッグを選ぶと、どうしてもデメリットも出てきてしまいます。

それが、ボロボロになりやすいという事です。 基本は紙の袋で、一部ビニールになっている宝くじの袋は、それほど丈夫なわけではありません。

その為、鞄のなかで他のものにあたったりする事で、どんどんボロボロになっていきます。 運気と言う点において、

あまり宝くじがボロボロになってしまうのは良いこととは言えませんので、そ う言った意味でハンドバッグが保管場所と言うのは向いていないと考える事もできます。

また、飲み物などを持ち歩く人の場合は、水分が宝くじにうつってしまうと言う事も考えられますので 、金運的にも良くないと言えるでしょう。

ハンドバッグを保管場所にする際は、綺麗な黄色い布や封筒にいれた上で、水分などを吸わないように して入れるのが良いかと思います。

宝くじ 保管場所 財布

宝くじ 保管場所 財布

宝くじの保管場所は色々なものがありますが、財布に入れて保管場所としているとと言う方も多いよう です。 流れとしては、宝くじを購入して、そのまま財布に入れたままにしているという事になるのではないで しょうか?

では、宝くじの保管場所としてはたして財布は縁起が良いのか、それとも良くないのかというと、意見 が別れる所のようです。

まず、宝くじの高額当選者の中にはさほど保管場所を工夫しているという人はおらず、意外に入れっぱ なしと言うかたも少なくないというのもあるのです。 その為、

そこまで保管場所等に工夫をしなくても、当たる人はあたると言う事かもしれません。

さらに、財布に入れて置く事で普段から宝くじを意識する事が出来、夢が膨らみ、ポジティブに高額当 選を引きよせる事が出来ると言う意見もあります。 確かに日常的に身につけておく事で、

よりそういったポジティブな考え方は出来るのかもしれません。 ただ、そう言った意味で宝くじの保管場所を財布にする場合も、宝くじを購入したままの状態でお財布 にいれるのは避けておきましょう。

出来たらビニールがない綺麗な布に包んだり、黄色い綺麗な封筒にいれると良いようです。 そうすることで風水的に運気もあがりますので、ポジティブにそして縁起が良い状態に近づけるのでは ないでしょうか?

ですが、現実的な点として、保管場所に財布を選ぶと宝くじを落としてしまうという危険性も出てきて しまいます。 その為、出来るならば別の保管場所を考えたほうが安全かもしれません。

どうしても保管場所を財布にすると言う場合は、落とさない注意を日々しておくようにしましょう。

そして宝くじをお財布にいれておくメリットとしては、抽選日にすぐに確認が出来る、そして宝くじを 購入した事等忘れにくいという事が挙げられます。 丁寧にしまっておくと、

意外に忘れてしまったりする事もあり、高額当選を逃すと言う可能性もありま す。 その為、お財布を保管場所として、いれておくとすぐに確認出来ますし、

すぐに換金にいけるのはとても良い点と言えるでしょう。

宝くじ 保管場所 キッチン

宝くじ 保管場所 キッチン

宝くじの保管場所にキッチンを選ぶと言う人も少なくないようです。 特に女性の方に多いようで、普段自分が良く使う場所であるキッチンを保管場所に選びたいと言う気持 ちがあるため、

宝くじの保管場所としてキッチンを選ぶと言う方も多いのではないでしょうか? また、意外性もあり色々と隠しやすいのが冷蔵庫とも言える為、

宝くじの保管場所としてもキッチンは 人気なのかもしれません。 ですが、隠したいものがヘソクリなどならばそれでも良いのかもしれませんが、

宝くじの保管場所とす るのに、キッチン、そして冷蔵庫はあまり向いていないようです。 まず、向いていない理由として、風水的にキッチンには水があるのですが、そう言った水がある場所は 向いていないと言えます。

簡単に言うと縁起が悪いと言う事になるのでしょうか。 キッチンと言うと水回りと言う事になりますので、あまり宝くじの保管場所としては向いていないと言 う結論になるようです。

さらに、冷凍庫などに入れると言う方もおられますが、こちら霜などがありますし、宝くじの保管場所 としてよくありません。 霜などがついて、インクが滲んでしまうと、

宝くじの番号がきちんと機械で認識出来なくなる可能性が あります。 高額当選をしていた場合、きちんと宝くじのデータ、番号が解るようになるまで時間もかかってしまい ますので、

そう言った点でも冷凍庫などを含むキッチンはお勧め出来ないのが一般的です。 しかし、キッチンに拘りたいと言う場合、掃除や工夫によってより良い環境にする事で、

宝くじの保管 場所として使えないわけではない、と言う意見もあります。 まず、綺麗な運気にする為に、冷蔵庫内などはきちんと綺麗に磨き上げ、賞味期限が切れているような 食品、調味料、野菜などは全て処分しましょう。

そして、脱臭剤などを新しくして、綺麗な空気にします。 さらに常温で保存が可能なものは冷蔵庫にはいれず、冷蔵庫の表にも色々とはったりしないように、ス ッキリさせましょう。

こうする事で、キッチンの中でも冷蔵庫などはまだ宝くじの保管場所とできますが、さすがにシンクまわりは保管場所としては、物理的にお勧め出来ないと言えます。

宝くじ 保管場所 タンス

宝くじ 保管場所 タンス

宝くじの保管場所として人気があるのはタンスとなります。 タンスに色々とものを隠すと言う方は比較的多いかと思われますし、宝くじだけではなくへそくりの保 管場所として選ぶ方も多いのではないでしょうか?

そういったものを保管する場所として人気があるタンスですが、普段家族に開けられる事も少ないと言 うのがポイントになりますので、

宝くじのようななるべくそっとしておきたいものの保管場所としては 比較的優れていると言えるでしょう。 宝くじは一般的に、頻繁には開け閉めしない引き出しにしまうのが良いと言われていますので、

タンス の引き出しも、引き出しによってはそんなに開け閉めもしないと思いますし、宝くじの保管場所として は向いていると言えます。

そんな宝くじの保管場所として比較的向いていますが、さらに拘る事でより縁起が良い宝くじの保管場 所となります。 もし、北東の方角にそのタンスをおけるのであれば、できたら北東に置くのが望ましいです。

また、あまり明るくない状況にできるのであれば、そう言った状態にして北東にタンスを置く事で、宝 くじの保管場所としてより縁起が良い場所になると言えるでしょう。

そして宝くじをしまう際には、男性女性によって選んだほうが良い高さが違うかもしれません。

女性は自分の腰よりしたの引き出しを選んだほうが良いと言われており、男性は自分の目線ほどの高さ のほうが良いと言われています。 そこまで背が高いタンスがあるのかは少しむずかしい所ですが、

高さをある程度選ぶ事が出来るのなら ば、そう言った点も気にして置いたほうがよいかもしれません。 どちらにしても、宝くじの保管場所にタンスを選ぶポイントとしては、

あまり開け閉めが多くない引き 出しであると言うことが保管場所としてのポイントになります。 もし使用頻度が高く、

そして他にタンスより開け閉めの少ない落ち着いた場所にある引き出しがある場 合は、必ずしも保管場所としてタンスに拘る必要性はありません。

宝くじ 保管場所 押入れ

宝くじ 保管場所 押入れ

宝くじを購入する際にも、色々な事を気にして宝くじを購入をしていくことかと思いますが、実は宝く じを購入をした後も重要な事があります。 それが宝くじの保管場所です。

もちろん宝くじの保管場所にこだわらなくても、高額当選をする人はするのですが、やはり今まで宝く じを購入をしてきても当たらないなと感じている場合、色々な努力をしたい所ではないでしょうか?

そんな中、簡単にできる工夫が宝くじの保管場所になります。 宝くじの保管場所の1つとして押し入れを選ぶ人も多いようですが、押入れは保管場所としてはどうなの でしょうか。

押入れというと、色々と季節によっては使わないものをしまう場所と言うイメージがあり、あまりそう いった大事なものをしまうのに押入れは適してないのではないか、

押入れは保管場所には向いていない のではないか、と考える人も多いようですが、実は比較的向いているようです。 暗くて、ひんやりとしていて、頻繁に開け閉めされないところが良い、

金運が集まると言われています ので、押入れもそう言った場所に該当をするのではないでしょうか。 ただ、宝くじの保管場所に押し入れが良いと言っても、

そのまま押入れに無造作につっこむのはお勧め 出来ません。 出来たら購入をした時の袋からは出して、黄色い布、なければ封筒になどにいれて押入れにしまってお くと良いでしょう。

何故黄色かというと、黄色が金運アップに良い色だからといわれています。 出来たら方角も北か、西が良いと言われていますので、そう言った方向の押し入れを保管場所に選ぶの がお勧めです。

ですが、宝くじの保管場所を押入れにするのに気をつけておきたい事が幾つかあります。 それが紛失してしまうこと、また抽選結果を確認しないこと、になります。

紛失は事情を知らない家族が捨ててしまったり、なんらかの拍子に一緒に捨てられてしまうと言う事で す。 そして、抽選結果を確認しないというのは、押入れを保管場所にした結果、そのまま忘れてしまうとい う事もあるようです。

うっかり押入れに入れたまま忘れないように気をつけましょう。

宝くじ 保管場所 車

宝くじ 保管場所

車 宝くじの保管場所と言うのは色々と悩んでしまう所ではないでしょうか? あまり覚えておけないような所、なくしてしまいそうな保管場所と言うのは、宝くじの保管場所として 良くはありません。

ただ、あまり仕舞いこむというのも心配になってしまうと言うことから、車を日常的に使う方は、車を 保管場所に選ぶと言う方も多いようです。 車にはダッシュボードなどもありますし、

きちんとしまって置けるという安心感は車にはあるかと思い ますので、宝くじの保管場所として車はそこまで悪いと言う事ではありません。

特に普段はダッシュボードを開け閉めしないと言う方の場合は、宝くじを縁起良く閉まっておける場所 である「普段開けない引き出し」と言う定義を、

それなりに満たしていると考えることも出来るのでは ないでしょうか? しかも、宝くじの保管場所として車を選んでいて、高額当選したという方もいますので、

普段から車を 良く利用する方はそう言った宝くじの当選者にあやかってみると言うのもいいでしょう。 ただ、この方にはちょっとしたお話があり、

車のダッシュボードにしまっておいた宝くじをずっと忘れ ていて、期限ギリギリに受け取る事が出来たと言うお話があったりもします。 もしあとちょっと遅かったら、期限が切れていたという事のようです。

これは、保管場所を車にした場合には限らないですが、保管場所を工夫した場合などは特に、宝くじを どこにしまったのか、と言う事を忘れないようにしないといけないでしょう。

高額当選をしていても、換金をしなければ、宝くじを購入した意味も、車をはじめ宝くじの保管場所を 工夫する意味もありません。

もちろん毎日期待をしていては、疲れてしまいますが、ほどよく楽しむ工夫というのも重要と言えるの ではないでしょうか?


売り場や方角、購入する日や六輝、そして保管場所、こう言った工夫をして忘れないようにしておきま しょう。

宝くじ 保管場所 仏壇

宝くじ 保管場所 仏壇

購入をした宝くじの保管場所と言うのは、人によって色々違うかと思います。 そう言った場所にも個人差があり、工夫をされている方も多いのではないでしょうか?

以前に宝くじ協会が保管場所についての調査をした所、比較的上位に上がったのが仏壇となっていまし た。 では何故仏壇が宝くじの保管場所として人気になっているのか、考えていきましょう。

まず、仏壇は全ての家庭にあると言うわけではないものの、ある家庭ではとても大事にされている事が 多く、清掃も行き届いているのではないでしょうか?

すなわち、家庭において綺麗で、管理されている場所と言う事になります。 汚い場所と言うのは、保管場所としては全く向いていませんので、仏壇が保管場所として人気があるの も当然と言える事でしょう。

さらに、仏壇には保管場所として最適な小さな引き出しがいくつかあります。 こう言った引き出しがあることで、宝くじを無駄に外気にさらす事なく保管が出来ますので、宝くじの 保管場所として向いていると言えるのです。

そして重要な点は、仏壇と言うのはご先祖様のおられる場所となります。 そこを宝くじの保管場所とする事で、宝くじにたいしてご先祖様のご利益を得る事が出来るのです。

その為、わざわざ縁起の良い売り場に買いに行くことが出来ないと言う方や、お参りにいったりも出来 ないと言う方でも、自宅に仏壇があれば、

そこを宝くじの保管場所とするだけで、自宅でご利益を得る 事が出来、縁起が良い保管場所を確保する事が可能となります。

さらに、鞄にしまったりする場合、宝くじを落とす可能性や、他人に盗まれる可能性もありますが、仏 壇の場合はきちんとしまっておけますので、盗難の可能性も大きく下がると言う事が安心の理由の1つと 言えるでしょう。

また、宝くじを仏壇にしまう事で、より仏壇に対しても丁寧に接していけますので、良い相乗効果が生 まれると言えるのではないでしょうか?

宝くじ 保管場所 吉方位

宝くじ 保管場所 吉方位

宝くじを購入したりする際に気にするのは売り場などが多いのではないでしょうか? やはり売り場のポイントとしては、高額当選を出している宝くじ売り場などが人気になっています。

また、自宅からみて西よりの宝くじ売り場などもお勧めになります。 ではなぜ西の宝くじ売り場が良いのかというと、西と言うのは金運において吉方位になっているからです。

そしてこの吉方位と言うのは宝くじを買った後の保管場所に対しても有効と言えるでしょう。

保管場所と言うのは吉方位だけに関わらず、非常に悩むものですが、基本的にはやはり暗い所にしまう のが望ましいと言えます。

金運と言うのは、暗いところに集まってきますので、あまり明るいところや、頻繁に開け閉めするよう なところは良くありません。

そして、吉方位と合わせて保管場所を考えると、吉方位にある引き出し、もしくは吉方位にある仏壇や 神棚などが望ましいと言えるでしょう。 一番良いのは、西の吉方位にある仏壇に黄色い布に包んだ宝くじを保管する、そこを保管場所とするこ とです。

仏壇は常に綺麗にされている事が多い場所ですので、とても綺麗な気が流れ、吉方位にあれば、より保 管場所としてはとても良い場所となります。 さらに、仏壇を保管場所とする事で、ご先祖様のご利益を得る事が出来るかもしれません。

また、引き出しもついており、頻繁に開け閉めする事もない場所かと思いますので、宝くじの保管場所 としてそう言った点においてもクリアしていると言えるでしょう。

ただ、吉方位とは違う方角にある場合は、無理に移動させたりするのもどうかと思いますので、クリア 出来る点で宝くじの保管場所を探したりしていくようにしましょう。

こう言った引き出しなどが吉方位にない場合は、小さい棚等をインテリアも兼ねて置いてしまい、宝く じの保管場所とするのも1つの手かもしれません。

宝くじの保管場所として良い条件を全てクリアするのは難しいですが、自分にとって問題がない部分で 努力をしてみるのをお勧めします。

宝くじ 縁起のいい保管場所

宝くじ 縁起のいい保管場所

宝くじを買う際に色々と気をつけておきたい事、気にしておきたいことがあるかと思います。 これは勿論、本人にとって縁起の良い事などもあると思いますし、一般的に、また風水的になど縁起が 良いものなどもあるでしょう。

そんな中、気にされる事が多いのは、宝くじを買った後の宝くじの保管場所になるのではないでしょう か? 宝くじを買った後の保管場所を気にする人が多い理由として、まずはセキュリティと言う意味でと言う 方も多いかと思います。

もちろん、宝くじは当たらなければ意味はありませんが、大量に買う人にしてみれば、それなりにお金 がかかったものと言えます。 また、小さい金額であればあたっている可能性も高いですので、宝くじの保管場所はやはり重要と言え るでしょう。

しかし、それ以上に大事と考える人が多いのが縁起を重視したものです。 宝くじは買ってから、当選発表までが比較的長いですから、縁起を意識した保管場所において、保管を しておきたい所となります。

まず縁起が良い宝くじの保管場所と言うと、自宅にあるかたばかりではないと思いますが、仏壇や神棚 がお勧めとなります。 なぜここが宝くじをしまうのに縁起が良い場所となるかというと、

やはり普段から大切にされている場 所と言うのも大きいですし、引き出しなどがあり、きちんとしまう事が出来るというのも重要になりま す。 さらに、祀られている神様、

そしてご先祖のご利益を頂ける可能性もありますので、宝くじをしまうの に縁起が良居保管場所と言うと、1番はここになると言えるでしょう。

そして、次に良いと考えられる保管場所が、普段さほどあけない引き出しに、綺麗な黄色い布などに包 んでしまうと言うのが縁起が良い保管場所と言う事ができます。

縁起が良い保管場所と言うよりも、自分で工夫をする、ちょっと手をかける事で普通の引き出しも十分 に縁起が良い保管場所とする事もできますので、あまり方角的に良くない、神棚などもない、という方 は出来る部分を工夫していくようにしましょう。

宝くじ 発表までの保存の仕方

宝くじ 発表までの保存の仕方

宝くじを購入した後、発表までの保存の仕方と言うのは非常に悩む所かと思います。 この宝くじの発表までの保存の仕方は色々なものがあるかと思いますが、高額当選を果たしている方の多くは、まず持ちあるいていないようです。


一部の方は発表まで宝くじをバックや財布に入れおくという保存の仕方をされるようですが、、やはり宝くじの高額当選を望むのであれば、発表までの保存の仕方は家でゆっくりと保管をすると言うのがお勧めです。


実際に当選されている方の中では宝くじは発表まで、引き出しにしまうという保存の仕方が一番多いようです。 お金は暗いところを好み、そして寂しくなると仲間を呼ぶと言う風に言われていますので、あえて金銭が絡むものは暗い入れると言う保存の仕方にしましょう。


そして、宝くじの発表までの保存の仕方としては、仏壇、神棚もお勧めです。 こちらは付属の引き出しに宝くじを入れても良いでしょう。 そして、仏壇や神棚に発表まで保管すると言う保存の仕方をする事で、なんらかのご利益や力添えを頂ける可能性もあります。


さらにちょっと少数ではありますが、発表までの保存の仕方として、冷蔵庫での保存を選ぶ方もいるようです。 一般的に風水では水場は金運とは相性が悪いので、台所も避けると言う方が多いかと思います。


ただ、冷蔵の場合は冷たくて、閉じている間は暗いので、そう言った点では適していると言えるのです。 ですが、湿気があったり、汚れている冷蔵庫では逆効果となります。


ですので湿気や汚れなどはきちんと対策をする事が必要です。 また冷蔵庫をきちんと綺麗にしていると健康運が上がりますので、全体的な運気の向上にも繋がりますし、綺麗な家は運気があがるので、冷蔵庫の掃除はして損はありません。


発表までの宝くじの保存の仕方として、冷蔵庫での保管を選ぶ場合は、冷蔵庫を綺麗にした上で、黄色いきれいな布などに包み、水などに宝くじが濡れないようにして、発表まで待ちましょう。


ただ、あまりビニールなどで宝くじを包みすぎるのもよくないと言われていますので、あくまで湿気対策程度にとどめて置くのが良いかと思います。

宝くじの保管場所 冷蔵庫

宝くじの保管場所 冷蔵庫

宝くじを購入したあと、悩んでしまうのが保管場所ではないでしょうか? では、実際に宝くじを購入して、高額当選をした人たちはどう言った場所を宝くじの保管場所としていたのでしょうか。 実際に多い宝くじの保管場所は、一般的な引き出しとなるようです。


これは風水的に理にかなっていて、暗い場所に置く事で金運アップが望めるようになります。 その為、一番多い宝くじの保管場所なのも納得と言えるでしょう。 次に多いのが神棚や仏壇といった保管場所になります。


こう言った場所にも引き出しがあり、暗い空間がキープ出来ますし、またご利益、そしてご先祖様の力も得る事が出来るかもしれません。 その為、宝くじの保管場所としては一般的な引き出しについで人気となっています。


また、意外に多い宝くじの保管場所としては、冷蔵庫をあげる事が出来ます。 冷蔵庫というのは、頻繁に開け閉めをする事から、あまり保管場所として向いていないと考えることが出来ますが、普段は暗くてさらに涼しいと言う点において、風水的には適しています。


ただ、ビニール、ナイロンというのはあまり良くないと言われていますので、以下にそう言った製品から離しておくかが重要です。 さらに、冷蔵庫に宝くじを保管したいという場合は、冷蔵庫自体も清潔にする必要があります。


期限切れの食品は置かない、臭いがつく食品は置かない、また臭いがもれないようにするといった工夫が必要です。 また、汚れなどがある状態もよくありませんので、きっちりと磨き上げてから冷蔵庫を宝くじの保管場所とするようにしましょう。


このように冷蔵庫の掃除もする事で、運気自体もあがりますので、ある意味一石二鳥とも言えます。 また冷蔵庫にしまう場合には、水気を含まないようにする必要があります。


その為、冷蔵庫の掃除自体も重要ですが、たからくじをそう言った防水の状態にした上で、黄色の布などで包んでから冷蔵庫にしまうとよいでしょう。 さらに不必要に冷蔵庫の開け閉めもしないように、心がけるというのも、冷蔵庫を宝くじの保管場所に選ぶ際には重要と言えます。

宝くじを置く方角

宝くじを置く方角

宝くじを購入するからにはやはり当選したいと考えるのは当然かと思います。 そう言った場合、購入をする窓口や、タイミング、また宝くじを置く場所や置く方角なども拘りたい所ではないでしょうか?


宝くじを置く方角と言うのは決まりがあるのかというと、勿論決まりはなく自由ではありますが、風水的には宝くじを置く方角として望ましい方角というのがあります。 それが、西です。 一般的に西は金運アップの方角と風水では言えますので、宝くじを置く方角としては、西がふさわしいと言えるでしょう。


ただ、宝くじを置く方角だけではなく、一緒にちょっとした工夫をしていく事で、より当選確率があがるのではないでしょうか? まず、その西の方角が水場の場合は、盛り塩などをしてその方角を清めてあげた上で、宝くじを置く方角としましょう。


西が水場の場合、病気の原因ともなりかねませんので、そう言った点でも盛り塩は効果があると言えます。 そうでない場合はそのまま、西を宝くじを置く方角として下さい。


そして、さらに保管する際には黄色のきれいな布に包んであげると良いようです。 また、こだわって欲しいのは宝くじを置く方角だけではなく、その保管状況にもあります。 いくら奥方角に西を選んで、そして黄色の布につつんでも、棚の上などのポンと置いておくのはよくありません。


こう言った金運にまつわるものは暗めの場所にそっと保管をしてあげるのが良いと言われています。 その為、出来たら普段そんなに開け閉めしない引き出しなどにしまうのがお勧めとなります。


実際に高額当選をした人の2割り程度は引き出しにしまっていたと言う風に言われています。 そして次に、神棚や仏壇に閉まっていたという人が多いようですので、やはり野ざらしにしないというのは、宝くじを置く方角同様に大事と言えるのではないでしょうか?


このように、宝くじを置く方角と同様に、仕舞い方にもこだわって、出来るだけ高額当選を果たせるようにしていきましょう。

宝くじの置き場所

宝くじの置き場所

宝くじを購入した際に少しこまるのが、宝くじの置き場所になるかと思います。 多いのが宝くじを購入した際に、置き場所を決めずにそのまま財布に入れっぱなしにしていると言うケースです。 しかし、そう言った事をしていると、宝くじがボロボロになる事も考えられますし、財布の場所もとってしまいます。


宝くじの置き場所としてもあまり良くありませんし、お財布の金運と言う観点からも、宝くじの置き場所を財布にするのはやめておいたほうが良いでしょう。 実際に高額当選をするかどうかは別にして、セキュリティを重視するのであれば貸し金庫が宝くじの置き場所としては良いかと思います。


ただ、貸し金庫をすでに借りていると言う方もそれほど多くはないと思います。 その為、実際には宝くじの置き場所として、貸し金庫と言うのは難しいでしょう。 ではどう言った場所が宝くじの置き場所としてふさわしいのかというと、あまり頻繁に使用をしない引き出しなどにそっと閉まって置くのが良いようです。


そして出来るならば、宝くじをきれいな黄色の布などで包んでから保管をすると、金運アップと言う観点からも望ましいと言えます。 もちろんその時も、きれいな布を利用するようにして下さい。


ちなみに、高額当選をした人の置き場所として多かったのはやはり引き出し、そして神棚や仏壇といった場所になっていました。 神棚や仏壇にも引き出しはありますし、頻繁に開ける事もないかと思いますので、丁度良いと言えるでしょう。


そして金運アップの観点から水場はあまりよくない置き場所と言われています。 よくトイレの便器の後ろ側を隠し場所とするような漫画などもありますが、置き場所としてはあまり良いとは言えません。


台所なども同様に避けるようにして、ひっそりとした暗めの場所にゆっくりと保管をして、金運を蓄えていくと良いかと思います。

宝くじの隠し場所

宝くじの隠し場所

宝くじを購入した後隠し場所に悩むと言う人も多いのではないでしょうか? そもそも何故、宝くじの隠し場所が必要かというと人によって色々な理由はある事かと思います。 日々宝くじの事ばかり考えてしまうので、そう言った事を気にしないように隠し場所を探している人、


そして家族などに内緒で購入をしているので隠しておきたい人などいるのではないでしょうか? 宝くじを人の目に触れないように隠すと言う意味での隠し場所では、隠し金庫が一番良いかと思います。 セキュリティも一番しっかりとしていますし、自分以外ではまず取り出すことも出来ません。


出向かないと取り出せませんので、頻繁に見に行くと言うこともないでしょう。 また、こう言った大事なものの隠し場所として、よく上げられるのが神棚や仏壇になります。 神棚や仏壇に隠すと言うのは、ご利益を期待することも出来ますので、宝くじの隠し場所としては、実際に良いものと言えるでしょう。


また、人が訪ねてきても、神棚や仏壇の場合、無作法に触ったり開けたりと言うこともされませんので、安心をしてしまっておけます。 一方で、泥棒などは、こう言った神棚や仏壇の引き出しはよく見ていくと言われていますので、


泥棒などの被害が多い地域や、そう言った事に危機感を感じている場合は、神棚や仏壇は宝くじの隠し場所としてはあまり適していないと言う事になります。 また一般的な保管場所と言う観点から言うと、普段はあまり開けない引き出しなどが、宝くじの隠し場所としては良いようです。


風水的にも、宝くじはそっとしまっておける場所が良いようですので、そういった場所があれば、その引き出しなどを宝くじの隠し場所としてみてはいかがでしょうか?


このように、宝くじの隠し場所としては、セキュリティを重視するのであれば貸し金庫、ご利益などを期待するのであれば神棚など、一般的な場合では普段使わない引き出しなどが良いかと思います。

当選した宝くじの保管場所

当選した宝くじの保管場所

宝くじの保管場所は、みなさんが風水だったり、過去に自分が当選した場合にやっていた保管方法を踏襲するなどして、様々な工夫をしています。 このように宝くじを買った際の保管場所は、安全で、当選の運気を呼び込むことができ、そして買ったことを忘れない方法がよいとされています。


では、実際に高額当選したあと、宝くじの保管場所についてはみなさんどうしているのでしょう? そもそも、当選する前と当選したあとで、みなさんは宝くじの保管場所を変えているのでしょうか


宝くじが当選したあとの保管場所として、「肌身離さず持っている」という方法を選択する人も多いようです。ある人は高額当選したことが分かった途端、誰かに盗まれないか、失くしてしまわないか、と不安になって、「自分の懐」という宝くじの保管場所を選択したそう。


銀行で換金して、口座に入金するまで、お風呂に入ることさえできなかったそうです。 この「当選したあとの宝くじの保管場所」という問題は、通常は「銀行に換金にいくまで、いかに保管するか」という問題でしかないので、もちろん、「当選がわかった翌日に換金に行く」という場合には、それほど頭を悩ませる問題ではないのかもしれません。


しかし、中には高額当選したにもかかわらず、宝くじ保管場所を貸し金庫などにしてそこに預けておき、何ヶ月か換金しない、という人もいるのです。 宝くじが当選したあと、換金しないで保管場所に当たり券を保管しておく、という人は、いったいどんな理由でそんなことをするのでしょうか


この人は「宝くじで高額当選すると、逆に人生がダメになる」という噂というか教訓を耳にしていたそうで、「換金する準備が整うまで、当たり券のままで保管しておこう」と決意したとのこと。


何ヶ月かのあいだ、前々からするはずだった転職をしたり、結婚を決めたりとさまざまな準備をしていました。 このような方には、安全であることに加えて、つい換金したくなる誘惑にも負けないような宝くじ保管場所が必要だったことから、気軽に引き落とせない貸し金庫を選んだようです。

宝くじ 保管場所の色

宝くじ 保管場所の色

宝くじの保管場所にはほとんどの人が自宅を選ぶと思います。他に宝くじの保管場所として考えられるところといえば、銀行の貸し金庫くらいでしょうか。ただ、銀行などの業者に宝くじの管理を委託する場合には、どうしても料金がかかってしまいますし。


「まだ当選してない宝くじの保管場所に、お金をかけるのもどうかなあ」と躊躇する方も多いのではないでしょうか。 となれば宝くじの保管場所はやはり自宅、ということになるのですが、せっかくならやはり運気の上がる保管の方法を選択したいものですよね。


宝くじの保管場所で運気を上げつつ宝くじを管理する方法として、色に着目する、というやりかたがあります。 たとえば、黄色の封筒を宝くじの保管場所にする、という手があります。黄色というのは、金運を上げてくれる効果がある、というのはあまりにも有名な話ですよね。


このため、黄色の封筒は宝くじの保管場所として最適といえるのです。 そして黄色の封筒に入れるほかに、黄色の布にくるむのもよい方法のひとつとされています。また、女性に限ってはその他にも、宝くじの高額当選につなげることができる色というものがあります。


そのひとつがピンク色です。ピンク色の布などに包むことで、よりよい運気を呼び込むため、女性にはおすすめの方法です。 このほかに青色の封筒を宝くじの保管場所として選択する、という手があります。


宝くじの保管場所として青い封筒を選ぶ場合には、北西の方角に保管するのが適切です。 また、布などに包む、という保管方法をとる場合には、宝くじを買ったときに最初に入っている袋からは出すのを忘れないようにしましょう。


この袋に入ったままにしておくと、せっかく効果のある色の布などで包んだとしても、その色が取り込んでくれる運気を遮断して、効果が上がらないのです。 このように、宝くじ保管場所を選ぶ場合に、色にも注目することで、より運気を取り込んで高額当選に近づくことができる、とされています。

おしゃれな宝くじの保管場所

おしゃれな宝くじの保管場所

宝くじの保管場所には、みなさんどこを選んでいるでしょうか? 宝くじの保管場所として、金庫や、本棚の本のページの間など、安全な場所を選ぶ人の他に、風水的に適切な場所として、部屋の中の北の方角や、また、冷蔵庫の中などを宝くじの保管場所に選ぶ人もいます。


この宝くじの保管場所を選ぶ際、安全に保管できる場所、もしくは宝くじに運気を呼びこむことができる保管場所の他に、おしゃれに保管できる宝くじの保管場所や、保管の方法を選ぶ、という手もあります。 たとえば宝くじの保管場所として、ワインボトルを選ぶ、という方もいます


宝くじの保管場所としてワインボトルを選ぶというのは、いったいどういう意味かといえば、自分の誕生年や子供の誕生年など、記念すべき年のワインによって縁起をかつぎ、飲み終わったそのボトルをよく洗って乾かし、中に宝くじを入れて保管する、ということです。


このように宝くじの保管場所としてワインボトルを選ぶ場合、記念すべき年のものを選んで縁起をかつぐことができる、とういことの他に、緑色など、色付きのガラスに入れることで、おしゃれに保管できる、というメリットもあります。


「宝くじを露骨に見えるようにしておくのも、ちょっとおしゃれじゃないな」という方でも、このように宝くじの保管場所をワインボトルなどにしておくことで、おしゃれに、しかも、宝くじが入っていることがわかるので、忘れづらく保管できる、という効果もあります。


その他には、100円ショップなどで販売しているガラス瓶などを活用する、という手もあります。安く購入することができますので、気軽に利用することができます。ガラス瓶の中に、雑誌の切り抜きなどと一緒に宝くじを入れておけば、おしゃれに保存することができます。


このように自分自身が愛着の湧くように保管することができるのが、このような保管の仕方のメリットのひとつです。 その他にも、手先の器用な方やインテリアをあれこれ考えるのがお好きな方はぜひオリジナルのおしゃれな収納方法を工夫してみてください。



タンスを宝くじの保管場所にする

タンスを宝くじの保管場所にする

宝くじの保管場所に関しては、「神棚」や「仏壇」、そしてその他に財布の中のほか、金庫の中に入れる、という方も多いでしょう。また宝くじの保管場所に「タンス」を選ぶ人も多いです。 宝くじの保管場所にタンスを選ぶ多くの方が、必然的に衣服などと一緒に保管することになります。


しかし、この宝くじの保管場所をタンスにする場合にも、注意すべき点がいくつかあります。 たとえば宝くじの保管場所としてタンスを選ぶ場合、宝くじ以外の、衣服などに関しても、よい気をもたせた状態で保管しておくことが大切です。


衣替えをする際には、しまいこむ季節外れの服をしっかりとケアしてから収納することが大切です。宝くじの保管場所に冬物をしまう場合、クリーニングにしっかりと出してきれいにしてから、宝くじ保管場所のタンスに収納しましょう。


というのも、さまざまな汚れとともに衣服には悪い気もついているもの。宝くじの保管場所にそれを一緒にしまいこんでしまうことで、宝くじにもその悪い気がついて、高額当選をじゃましてしまうのです。


そして、宝くじの保管場所に衣服をしまう前には、衣服をケアする他に、その宝くじの保管場所であるタンスそのものをしっかりと掃除しておく必要があります。お部屋などと同じように、清潔さを保っておくことで、悪い気をたまりにくくし、よい気を呼びこむことが可能になるのです。


また、この掃除の際には「未使用の布を使って水拭きをする」というのがおすすめの方法のひとつです。未使用の布は、よい気を増幅させる作用を持っているもの。そして、水は、悪い気がそこにあったとしても、それを取り除き、きれいにしてくれるという作用を持っているのです。


そのため、「未使用の布」と「水」という組み合わせは、風水的に非常に理にかなっているといえるのです。 このように、宝くじを保管するさいには、その場所をどこにするか、ということだけでなく、収納場所にしっかりとしたケアをほどこした上て収納することが大切です。



宝くじ保管場所と破損に注意

宝くじ保管場所と破損に注意

宝くじの保管場所に悩んでいる人も多いはず。特に大量に購入した人は、何百枚、何千枚にもなる方は、単にそれだけの量の宝くじをしまっておくだけの安全な保管場所を探すのに苦労することでしょう。


そして、大量に購入した場合でなくても、宝くじの保管場所にはやはり気を使ったほうがよいです。宝くじの保管場所に気を使わないなど、乱雑に扱ってしまった場合、宝くじを破ってしまう、ということも少なくないようです。


宝くじの保管場所を誤った場合に起こるかもしれない、この宝くじが敗れてしまう、という問題。宝くじが破れてしまった場合には、もしそれが当選していた場合、いったいどうなるのでしょうか 


ひとつ言えることは、端のほうがちょっとやぶれていた場合はともかくとして、バラバラといえるほど複数の紙片にわかれてしまっている場合には、宝くじ売り場では交換できず、銀行で鑑定をしてもらわなくてはいけません。 この鑑定には日数もけっこうかかるため、宝くじの保管場所にはやはり細心の注意を払うべきです。宝くじの保管場所としては「冷蔵庫がよい」ともよくいわれます。


宝くじを高額当選に導いてくれるのが「暗い場所」などであるとされていますので、この冷蔵庫に入れるのがよい、という説が広まったわけですが、しかし、宝くじの保管場所に冷蔵庫を選ぶ際には、湿気に気をつける必要があります。


宝くじの保管場所として人気の冷蔵庫は、実は湿気の宝庫、食品や飲み物などがあるため、湿気どころか水分が直接かかってしまう、ということもないとはいえません。そのため宝くじの保管場所に冷蔵庫を選ぶさいには、十分に気を付けるべきです。


そこで、ビニールですとか、ジッパー付きの袋に入れて保管したいところですが、しかしこれは風水的にはNGとされています。実はビニール製のものは「火」の気を持っているもの。これは、火を起こすもとである「石油」が材料であるからだといわれています。 そのため、ビニール素材で包むのは避けたほうがよいでしょう。



風水と宝くじの保管場所

風水と宝くじの保管場所

宝くじの保管場所として適切なものに関しては、さまざまな説があります。全部を信じると、情報ソースによっては互いに矛盾してしまう情報もあり、混乱しそうですね。 宝くじの適切な保管場所としては、風水の考え方を参考にする、という方も多いようです。


では、風水的に適切な宝くじの保管場所としてはどのようなものがあるでしょうか? 風水的には宝くじの保管場所として、部屋の北側がよいとされています。その他には中央もおすすめですが、北、中央、どちらにするにしても、宝くじの保管場所はしっかりと清められていることも必要です。


宝くじの保管場所の近くに塩を盛ることで、清めることができます。その塩を盛る器としてはラベンダー色やゴールドが適切です。 そして、その他に宝くじの保管場所とする部屋には、その他にもさまざまなことに気をつける必要があります。


まず、寝室を宝くじの保管場所にする場合、お部屋の中央にはベッドを置くのがおすすめ。また、寝室以外の部屋を宝くじの保管場所にする際には、大きめのテーブルを中央に置くのが運気を呼びこむためのよい方法です。 また、宝くじの保管場所とした北の方角以外でも、その反対の南の方角も大事です。ここも盛り塩によって清めるのが適切です。


その他にも、西や東の方角にも気を使う必要があります。 まず西の方角にはドレッサー、もしくはメイク道具などを置くのはおすすめです。その反対側の東の方角には、テレビ、そしてステレオといった、音を発生させるものを置いてください。


この他に東北や東南、また、南西や北西など、東西南北それぞれの間の方角にも置くべき適切なものがあります。東北には白くて四角のもの、東南には、4色の花で、香りがよいものがおすすめです。


そして同じく南西には木製の家具、北西には白くて丸いものを置けばよりよいです。 このように、宝くじを置く北の方角だけでなく、お部屋の各方角に適切な物を配置することで、トータルでお部屋の運気を上げ、宝くじの運気アップと高額当選を狙うことができるのです。



財布を宝くじ保管場所にする

財布を宝くじ保管場所にする

宝くじの保管場所として「財布」を選ぶ方はけっこういるようです。宝くじの保管場所として財布を選ぶ場合、その財布を選ぶ際にどのようなことに気を付けたらよいのでしょうか? 宝くじ 保管場所にする財布としては新品を使用することが大原則です。


もちろん、使用しているうちに古くなっていきますが、財布を替える際には新品を買う必要があり、中古の財布、また人からもらった財布などは避けてください。 宝くじの保管場所として財布を選ぶ場合、やはり運気のことを考える必要があります。


中古の財布を使用して、前の持ち主がお金持ちであるなど金運が強い人であった場合にも、あなたにそれがそのまま当てはまるとは限りません。 そのため、あなたの運気が悪い影響を受けてしまう可能性が高く、このことから、宝くじの保管場所として中古の財布というのは適切であるとはいえないのです。


そして宝くじの保管場所に財布を選ぶ場合の保管方法ですが、宝くじの保管場所にした財布そのものを置く場所にも、特に気を使う必要があります。この宝くじの保管場所にする財布に関しては、暗い場所に保管しておくのがおすすめです。


そして、北の方角がおすすめともいわれますので、北向きの部屋のなるべく北に位置する家具に、宝くじの保管場所にした財布を置いておくというのが適切でしょう。 また、普段持ち歩く財布とは別に「宝くじ専用の財布」を買って、これを宝くじの保管場所にしているという人もいます。


このような場合、特にデザインに関しては、普段使いで人に見られることなど気にせず、「当たりやすいデザイン」の財布を使用することができますので、おすすめの方法のひとつです。


ちなみに宝くじを財布に保管する場合、特に普段使いの財布に宝くじを入れておく場合は、宝くじそのものでなくお金などもしっかりと整理して入れておく必要があります。その第一歩として、お札を揃える、とういことも重要です。こうすることで、運気を呼び入れやすくなります。



宝くじ保管場所としての貸し金庫

宝くじ保管場所としての貸し金庫

宝くじの保管場所として、人によってさまざまな場所を、それぞれ選んでいることでしょう。宝くじの保管場所というと、どうしても宝くじに運気を呼びこむことができる保管場所とかを考えがちです。


そのように宝くじに風水などのパワーによって運気を呼びこむことができる保管場所も大事ではありますが、その前にまずは、万が一の盗難や火事のときにも、大切な宝くじを守れる保管場所について考えてみてはいかがでしょうか


火事や盗難に遭っても安全に宝くじを守れる保管場所として、どのような場所が考えられるでしょうか? まず、おすすめなのが銀行の貸し金庫です。宝くじの保管場所として、この銀行の貸し金庫はまさに最適。あってはならないことですが万が一、自宅が空き巣被害に遭っても銀行に預けているものは盗まれることはありませんし、火事の場合も同様です。


「当たってもいない宝くじの保管場所に銀行の貸し金庫って、なんだかもったいない」と考える方も多いでしょうが、宝くじの保管場所を自宅のどこかにしており、たとえば財布や通帳などと一緒にしておいたら、それらと一緒に盗まれてしまう危険性も大です。


そしてあとから高額当選したことがわかっても泣くに泣けません。 「そうはいっても、お金持ちだけが使うものでしょ」と、銀行に貸し金庫にはお金がかかるというイメージを抱いている方も多いでしょうが、じつは銀行の貸し金庫は安いものですと年間10,000円台から利用できるものもあります。


つまり携帯電話の利用料金と比べても、その何分の一日ですむわけです。 銀行の貸し金庫は、宝くじの保管場所としてはこのように、金銭的な面でもとってもお得に利用できるのです。


また、もちろん宝くじだけに利用しなくても、通帳や土地建物の権利関係の書類、そしてその他、さまざまな大切なものをスペースのゆるす限りいれておくことができるのがこの貸し金庫です。 あまりに大きなものですと難しいですが、書類関係を保管するのには最適ですので、宝くじだけでなく他の用途にもついでに活用できそうです。



宝くじを失くさない保管場所

宝くじを失くさない保管場所

宝くじの保管場所として最適な場所に関しては、財布、神棚や仏壇、そして冷蔵庫など、さまざまな場所をよいとする説があります。 しかし、高額当選しやすい場所かどうかは別として、宝くじの保管場所を選ぶ際には、まずなにより「そこに宝くじがあることを忘れず、そして失くしたりしない場所」ということを意識して決める必要があるのです。


では、宝くじを失くしにくい保管場所としてはどのようなところがあるのでしょうか? まず、本の中に挟んでおく、ということをする人がよくいるようです。あまり頻繁に読む小説だったりとか雑誌などであれば、最悪の場合、気付かずに捨てたり古本屋に売ってしまう、といこことが考えられますので、宝くじの保管場所として適切であるとはいえません。


宝くじの保管場所に本を選ぶ場合、適切なのはまず捨てる心配のない文豪の全集だったり辞典類、お気に入りの漫画本、そして、画集などがいいでしょう。 そして、失くさない、忘れない、ということを考えたら全集や漫画などシリーズ物にはさんで宝くじの保管場所とする場合、やはり第1巻か最終巻に挟むのが無難なようです。


その他に宝くじを失くしにくい保管場所としては、専用のケースを購入して保管しておく、という手もあります。招き猫の形をしたケースなどがよく売られており、宝くじを収納できるようになっています。それに入れて神棚や仏壇の周辺だったり、棚の一番上、またテレビの上などに置いておけば、まずなくす心配はありません。


ちなみにナンバーズやロトを購入した方は、宝くじの保管場所にはあまり悩まなくていいかもしれません。なぜならこられは宝くじの本券が購入者に発行されるわけではなく、あくまで控えが渡されるだけだからです。


しかし、もちろん運気のほうまで気にして万全を期したいという方であれば、通常の宝くじの保管場所と同様にこのナンバーズやロトといった種類の宝くじの保管場所も、運気を呼び込みやすいところのほうがよいでしょう。



宝くじ保管場所について

宝くじ保管場所について

宝くじの保管場所には、気を使っている人もいればそうでない人もいるでしょう。宝くじの保管場所で気をつけるべきことといえば、まずはなくさないようにして、当選発表の際には速やかに番号を確認できるようにする、ということですよね。


しかし、宝くじに当たった人は保管場所をどうしていたのでしょうか? 実際に宝くじを当てた人の保管場所を参考にすることで、自分にも、当たる運気を呼びこむ事ができるかもしれません。 宝くじを当てた人がどのような保管場所を選んでいたのかというと、「神棚」「仏壇」という声が意外と多く聞かれます。


このように、超自然的なものにもっとも近い場所を宝くじの保管場所にすることで、運気を呼びこむ、というのはやっぱり自然な発想のようです。 また、神棚や仏壇を宝くじの保管場所として選ぶということは、失くしにくい、という実際的な効果もあります。 そしてその他に宝くじを当てた人の保管場所として、意外なところで「冷蔵庫」という声もよくきかれました。


これは、宝くじの保管場所として「冷暗所を選ぶと当たりやすい」ということがよく言われるためです。 宝くじの保管場所としてはこの他に「財布などに入れて、肌身離さず持っているとよい」ということもよく言われます。財布に入れておくことで、常に宝くじを買ったことを意識して、夢を持つことができる、ということの他に、それだけ高額当選を願う、という機会も多くなり、効果があるのがもしれません。


財布の色や柄にもこだわるならば、「金色の唐草模様」の財布が効くとのこと。その他に、白い財布も効果があります。「宝くじを当てたいけど、金を普段使いする勇気はない」という方には、白い財布がおすすめです。


その他に注目すべきことは、「宝くじを実際に当てたことがある人は、その当たりくじを保管していたのと同じ場所に保管している」ということです。これは確かに一度当たっている分、効果がありそうだともいえます。

宝くじが当たる保管場所とは?

宝くじが当たる保管場所とは?


宝くじが当たる方というのは保管場所にもこだわっていることが多いようです。「どこに保管しても一緒」という方もいるでしょうが、じつは保管場所にこだわることでより、宝くじを当たりやすくできるものです。では、実際に宝くじに当たるために適切な保管場所というのはどこでしょうか

よく言われるのが風水などで、「暗くて涼しい場所」がよい、ということです。このことから宝くじが当たるための保管場所として冷蔵庫を選ぶ方も多いのですが、しかし中にはより「涼しい」冷凍庫を選んで宝くじの保管場所とし、見事に当てた経験のあるという方もいます。
また、その他に宝くじの保管場所として、当たるために適切なところはどこでしょうか 

実はビニール袋やプラスチックのケースは避けたほうが無難です

なぜかといえばこのようにビニールやプラスチックでできたものは「火の気」を持っているから。これがどうして悪いのかというと、宝くじに呼びこむべき「金の気」と相性が悪いのです。そのため宝くじの当たる保管場所としてビニールやプラスチックでできた袋、そしてケースなどに入れておくのは当たるためには避けたほうがよいでしょう。


それにしてもプラスチックやビニールが「火の気」を持っているというのは風水に詳しくない人からすれば意外かもしれません。これはどういうわけなのでしょうかひとつは「光沢があるから」という解釈が考えられます。ガラスも「火の気」に属するものとされますが、このように光沢があるものが火の気を持ち、宝くじが当たるのを邪魔をするという考え方によるものです

そしてもうひとつの解釈としてはブラスチックやビニールが非常に燃えやすい「石油」でできているからというものです。確かにこう考えれば、ブラスチックやビニールが火の気を持っており、当たるための保管場所として不適切なのももっともだと思えますね

ともかく宝くじに当たるための保管場所としてはこのようにブラスチックやビニール素材でできたものに収納するのは避けるのがベターです

宝くじの保管場所 風水


宝くじの保管場所 風水


宝くじを購入した後に、宝くじの保管場所で悩んだことはないでしょうか?宝くじの抽選日までは、出来れば一番 運気のいい所を宝くじの保管場所にしたいですよね。

そこで、風水的に考えると、宝くじのもっともよい保管場所はいったいどこになるのでしょうか?

宝くじの保管場所として風水的にみて適切なのは「暗いところ」と言われています。それは、暗い場所は風水では「お金が増える場所」とされているから。ですから宝くじの保管場所としても、風水でこの暗いところが最適とされているのです。

そして風水的には西の方角が金運にもっともよいとされていますので、例えばお部屋の西の方角に、普段使わない引き出しのある棚などがあるなら、その引き出しにしまっておきましょう。このような場所を宝くじの保管場所にすると風水的にみてその宝くじに運気を呼びこむことができる可能性が高いです。

しかし注意する必要があるのは、火の周り、水の周りは風水では宝くじの保管場所としてNGだということです。まず火に関してはキッチン、お風呂場などは火と密接に関連した場所ですので、たとえ暗いところであっても風水的に宝くじの保管場所としては避けたほうがよさそうです。

そして水に関しては、風水では水は「金運が流れる場所」ですので、やはり宝くじの保管場所としてはふさわしくありません。そのためキッチン、洗面所やお風呂、トイレなど水回りの近くは宝くじの保管場所にしないほうが賢明です

ですから「お部屋の西側」で、「暗い」場所、またキッチンや洗面所、お風呂やトイレなど水や火の近くを避けたところが、宝くじの保管場所として風水的にもっとも適切であるといえます。

では、その他に宝くじの保管場所に関して風水の観点から注意すべきことはなんでしょうか

今までの、宝くじに高額当選を果たしてきた、多くの方は収納の際、宝くじを黄色い布で包んでいるといいます。これは黄色が金運を呼びこむ色だからです。そして宝くじを保管する際に注意することは、

宝くじを購入したときに入っているビニールの包みから、宝くじを出しておくことです。このように宝くじを保管する際に、ビニールの包みから出すことによって、より宝くじは風水的にみて当たりやすくなるとされています。


全国自治宝くじ事務協議会の宝くじ公式サイトに1000万円以上の宝くじの高額当選者の780人にアンケートをして、それをまとめた宝くじ長者白書という、大変興味深い内容があるのですが、その中で1000万円以上の宝くじの高額当選者の方たちの、宝くじの保管場所に関してどのようにまとめられているかというと、

宝くじの保管場所

 机の引き出しを 宝くじの保管場所 にされた(24%)の190人
 神棚・仏壇を 宝くじの保管場所 にされた(22%)の169人
 "携帯派"の財布を宝くじの保管場所 にされた(12%)の91人 

との結果になっていました。このアンケートにお答えくださった宝くじの高額当選者の方たちは、宝くじの高額当選を意識して、無意識のうちに縁起のいい宝くじの保管場所

もしくは今までの、宝くじの高額当選時の宝くじの保管場所に宝くじを保管されていたのかもしれませんが、やはり風水を意識していたのでは、ないかとも思われます。

3位まで以外にも5位にも、タンスなども宝くじの保管場所となっていました宝くじを購入した後に、宝くじの保管場所を選ぶ際には、

上手く風水を取り込んで金運アップしていくことができると、1000万円以上の高額当選がぐっと近くなるかもしれませんね


招き猫・お札・Fotolia_31904270_XS.jpg

宝くじの保管場所と方角

宝くじの適切な保管場所とその方角


宝くじを保管するときにはその保管場所にも注意が必要で、方角にもひときわ気を配ると効果的です。では、宝くじの保管場所として適切な方角はどこでしょうか

宝くじの保管場所として、もっともよい方角を知るには「財方位」という概念を知っておく必要があります。この財方位とはお金の気が集まってくる、家の中での方角のことです。つまりこの方角を購入した宝くじの保管場所とすることで、より宝くじの高額当選に近づくことができるのです。

ではこの宝くじの保管場所として適切と言われる方角である財方位は、どのようにして知ることができるのでしょうか実はこの財方位はそのお家の玄関の向きによって異なります。

玄関が北向きのお家であれば、東と南西の方角が財方位、つまり宝くじの保管場所として適切な方角ということになります。
しかし、その玄関と財方位の位置関係は、玄関の向きがどこであれ維持されるというわけではありません。例えば東向きの玄関であれば財方位は「南と北東」ではなくて「北と南西」となります。

このように、それぞれの玄関の向きに応じて異なった位置関係になっているのがこの「財方位」のややこしいところです。では、玄関の方角ごとに、宝くじ保管場所として適切な方角である財方位はどのような方角になっているのでしょうか?

玄関が西の場合は「北と南東」、そして玄関が南の場合は「南東」のみ、となっています。ちなみに東西南北だけが玄関の方角ではなく、たとえば北東や南西といった方角に玄関がある方もいますよね。

それぞれ、北東であれば「南東」、南東であれば「東と南西」、また南西であれば「西」、そして北西であれば「南」が、それぞれ宝くじの適切な保管場所である方角となります。

このように、宝くじの保管場所にもっともよい方角はご自宅の玄関の方角によって異なってくるので注意しましょう。もし「自分の家の玄関の方角が正確にはどちら向きなのかわからない」という方は、ぜひこの機会に確認なさるのがおすすめです


sakura_yam0060-049.jpg

宝くじの保管場所


宝くじの保管場所

みなさん、宝くじを購入して、抽選日を待つまでの間に、こだわって高額当選売場で宝くじを購入したのはいいのだけれど、この宝くじにとって一番良い保管場所はどこなんだろう?
と思ったことはありませんか?
できれば、運気のいい方角や、おすすめの宝くじの保管場所、宝くじの保管方法などあれば知りたいですよね。
今回は今までに見事、宝くじの高額当選を果たした方たちのエピソードなども交えて、宝くじの保管場所、宝くじの保管方法などをご紹介いたします。
まずみずほ銀行の宝くじ白書によりますと、
(1,000万円以上の当せん金を受け取りに来られた高額当せん者を対象にアンケート調査を行い、回答をいただいた896人の結果をまとめたものです)

 抽せんまでの宝くじの保管場所

当せんへの願いを込めて購入する宝くじですが、高額当せん者は、大切なその宝くじ券を抽せん日までどこに保管していたのでしょうか。
「その他」(163人=18.2%)と「無回答」(28人=3.1%)を除いて、多いのは次の順です。

「机の引き出し」 ・・・ 202人 22.5%
「神棚・仏壇」 ・・・ 197人 22.0%
「カバン・ハンドバッグ」 ・・・ 105人 11.7%
「財布」 ・・・ 94人 10.5%
「タンス」 ・・・ 91人 10.2%
「冷蔵庫」 ・・・ 13人 1.5%
「ポケット」 ・・・ 3人 0.3%

  みずほ銀行の宝くじ白書より 

非常に興味深い結果が出ています。
招福屋は宝くじの保管場所の王道は「神棚・仏壇」だと思っていたのですが、僅差ではありますが、机の引き出しが第1位という結果でした。
このアンケートにお答えくださった方たちは、宝くじの購入後に宝くじの保管場所を、机の引き出しや、仏壇、神棚に置かれた以外に、
ほかにどんなゲン担ぎを行ったり、どのような宝くじの購入の仕方をされたのかは不明ですが

購入した宝くじの保管場所で良いとされているのが

 家の東北の暗くて静かな場所が最適とのこと

 なお、適当な宝くじの保管場所が思い当たらずいつも袋に入れたまま机の引き出し等に入れている場合は、
タンスの中など暗くて涼しい、すっきりしたところに保管しておくと、着々と宝くじの高額当選の良い運気が溜まるそうです

 そして宝くじの保管場所にまつわる、アイテムやアクションは

 風水学で王道の西に黄色いもの、黄金色を連想させるものを置いた。たとえば、生花、果物などを置いたら大当たり

 いつもはしなかったのだが、なぜかピンときて宝くじを水晶の下に置いておいた

 いつも宝くじを購入した時に保管しておく場所とは違う場所で保管した

など、様々で、宝くじの保管場所はここに置いておけば、宝くじの高額当選は間違いない!という方法はないようです。ですが、宝くじの高額当選を見事果たされた、
方たちの宝くじの保管場所や、宝くじを保管する方角、宝くじの保管方法を参考にしつつ、
自分の直感を信じ、金運アップに日々努めて、宝くじの高額当選を勝ち取りたいですね。
まず、自分自身が運気の上がる行動をとり、金運をアップさせて、自分自身を信じて迷わずに、もし宝くじが当たった際には、何に使うのかをより具体的にリアルに思い描くことが金運アップ及び宝くじの高額当選への近道です。

招福屋にあなたの夢をかなえるお手伝いをさせてください。