宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 宝くじネット購入 > 宝くじネット購入と宝くじの予約制

宝くじネット購入と宝くじの予約制

宝くじネット購入と宝くじの予約制

宝くじネット購入で便利に購入していただくことができる宝くじ。この、宝くじネット購入でも購入できる宝くじでは「予約制」というシステムがかつてありました。 これは、いったいどのようなシステムだったのでしょうか


宝くじネット購入でも購入できる宝くじで利用できた「予約制」というシステムは、1977年から始まったシステムです。これは、官製往復はがきを使用して、予約販売 をするという当時としては画期的な方法でした。 宝くじネット購入が、現在、宝くじの購入に際して利用できる便利な購入方法の代表格ですが、しかし、当時は宝くじネット購入はもちろんありません。


かわりに便利 なシステムとしてもてはやされていたのが、このシステムなのです。 予約制は、その後、ユニット制での販売にも適用され、次第に大ヒットしていきます。1978年には、この予約制で販売される宝くじの申し込み金額がなんと400億円に もなりました。


まさに、現代の宝くじネット購入のように、大人気の宝くじの購入方法だったのです。 まだ宝くじネット購入の登場しない1987年には、予約券1枚で購入できる宝くじの枚数が20枚だったところ、30枚まで増えます。現代なら宝くじネット購入で購入でき る宝くじですが、それがない当時は、購入できる枚数が10枚増える、というので、その便利さをさらに実感した方も多かったでしょう。


現代なら宝くじネット購入でご自宅から購入できるこの宝くじ。予約制が始まった理由は、実は不幸な事故からでした。1976年に年末ジャンボ宝くじの売り場に多くの 人が殺到したため、このように過剰な混雑を避けるために官製はがきで購入できる予約制がはじまったのです。


しかし、この予約制は1996年には廃止されます。現在では宝くじネット購入てインターネットから便利に購入していただくことができるため、忙しい方、また、東京の 3大売り場で購入したいけれど、なかなか行くのが難しい方は、ぜひこの宝くじネット購入を利用してみてください。