金運アップ  縁起物 春画

金運アップ  縁起物 春画

金運アップの縁起物には様々な縁起物があり、街で祀られている縁起物から、個人で持つ縁起物まで色々な縁起物があるといえるでしょう。そんな中、こっそりとお財布に入れておく事で金運アップをはかれる縁起物と言われているのが春画になります。


春画は本来そこまで堂々と飾るものではないと言えますので、金運アップの為の縁起物としても、若干戸惑いを感じる方もおられるかもしれません。そもそもなぜ春画が金運に良いとされている縁起物になるのでしょうか?


春画と言うと女性のちょっと艶っぽい色っぽい絵の事を指すのはご存知かと思います。そして女性はそう言った艶っぽさの果てに子供を産んでいくのですが、そこから女性のそう言った艶っぽい姿が生殖を、そして子孫繁栄を連想させ、さらにはお金自体も生み出してくれると言う事に通じるのだと祝えています。



豊穣の女神、大地の女神と同じような、そう言った視点から春画が金運アップになると言う風に考えられているのではないでしょうか。また、金運アップの理由として、春画の中には毛髪以外の毛を書き込んだものもあります。


脇や局部の毛になりますが、そう言った毛も金運アップを始め幸運を齎してくれると言うように言われています。例えば武将達は出陣の際には女性の局部の毛、もしくは春画などのように局部の毛が描かれたものをもって出陣したと言われています。


これはやはり金運アップと言うだけではなく、運気自体をあげると言われていたため、春画なども金運アップを含め縁起物と言うふうに言われていたのではないでしょうか。


金運アップには直接関係ないのかと思われるかもしれませんが、こういった春画に限らず、女性の毛というのは縁起物として言われており、それによってギャンブル運があがるとも言えます。


ですので、ギャンブルなどによって金運アップを図りたいと言う方は、春画やそう言った女性の毛を持っていくのも良いかもしれません。


hagoita_osn0037-049.jpg