宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 金運アップ 縁起物 > 金運アップ 縁起物 アメリカ ラビットフット

金運アップ 縁起物 アメリカ ラビットフット

金運アップ 縁起物 アメリカ ラビットフット

金運アップ等の効果がある縁起物と言うと日本のものという印象が強いですが、アメリカにも多くの金運アップや開運の縁起物があります。

そう言ったアメリカの金運アップなどの縁起物一つがラビットフットとなり、アメリカでは幸福の象徴として知られているものとなります。 ではこのアメリカのラビットフットと言うのはどう言った縁起物となっているのでしょうか?

まずこのラビットフットと言うのはうさぎの後ろ足と言う事になり、アメリカなどで不思議なチカラが宿ると言う風に言われているお守りのようなアイテムとなります。

ラビットフットに使われるうさぎの脚は後ろ足になり、その先の方を加工して使われているようです。 とはいうものの、現在のアメリカの縁起物のラビットフットは、実際にうさぎの脚が使われている事はすくなくなっており、

フェイクの製品となっているようですので、ちょっと本物のラビットフットを使うのが気を引けると言う方でも、安心をして金運アップの為の縁起物としてアメリカのラビットフットを使えるのではないでしょうか?

そしてどうしてそう言った効果を得られるのかというと、まずアメリカの縁起物ラビットフットはうさぎが地下に住んでいる事から、縁起物として言われるようになったようです。

金運アップを始め、様々なパワーと言うのは土の下に集まるといわれています。 そして土の下で生活をしているうさぎというのは、日々金運アップ等のパワーを浴びている為、

うさぎは幸運の動物だという風に言われているようです。 さらにうさぎは多産であると言う事も、アメリカでうさぎが縁起物の動物と言う風に言われている理由でしょう。

そしてイースター祭のイースターエッグはうさぎが運んでくるとも言われていますので、ラビットフットのうさぎというのはアメリカで縁起物と言う風に言われているのは間違いないでしょう。

こう言った幸運、子孫繁栄というのは、長期的な金運アップには欠かせないものとなります。

自分の金運アップ、そして家系の金運アップと言うことを考えると、ラビットフットなどのアクセサリーやキーホルダー等を使ってみるのも金運アップにお勧めと言えます。