宝くじネット購入代行 招福屋TOP > 金運アップ 行事 食べ物 > 金運アップ 行事 食べ物 12月 冬至 かぼちゃ

金運アップ 行事 食べ物 12月 冬至 かぼちゃ

金運アップ 行事 食べ物 12月 冬至 かぼちゃ

12月には色々な行事がありますが、食べ物が関係する行事というと冬至となります。 12月の冬至に使われる食べ物と言うとやはりかぼちゃ、

かぼちゃ以外ではあずきやゆずなどになるのではないでしょうか? ゆずの場合は食べ物として使うというよりも、お風呂に使うことが行事としては多いかと思います。

ではそもそも12月の冬至とはどう言った行事になるのかというと、簡単に言うと1年で1番日が短い日と言う事になります。 太陽が出ている時間が短い日というのが、

冬至と言う12月の行事の一つなのです。 ではそう言った12月の行事において、なぜかぼちゃを食べるのかというと、

日本では冬至は死に近い日と言う認識が合ったため、12月の冬至ではかぼちゃをたべて厄払いをする日と言う、そう言った行事になっています。

かぼちゃは厄払いの効果がある食べ物の為、冬至という死に近い日に食べると良いと言う事が言えるのでしょう。 とはいうものの、

この冬至と言うタイミングで運気は下がりますが、その後運気は上がっていくと言う考え方が12月の冬至にはあります。 その為、厄払いをして、

その後の金運アップをと考える人には、ちょうど良い12月の行事と言えるのではないしょうか。 12月のイベントはクリスマスがあったりと色々とお金をつかう行事が多く、

金運アップをしたい人でも、むしろ金運アップとは程遠い状態になってしまう事も多くありません。 豪華な食べ物を用意したり、

プレゼントを用意したりという必要がありますので、金運アップの為にも、それに合わせて12月の冬至のタイミングで、しっかりとかぼちゃを食べて、

金運アップや厄払いをしていきたい所です。 ちなみに金運アップによいかぼちゃは夏の食べ物になりますが、とれてすぐよりも、しばらく寝かせてからのほうが

金運アップだけではなく、栄養価が高くなる食べ物とかぼちゃはなります。 さらに免疫力が上がる食べ物ですので、冬の風邪をひきやすい時期にもぴったりの金運アップ、

免疫力アップの食べ物と言えるでしょう。 また最近の風水の考え方でも、かぼちゃのように黄色と言う金運アップによい色をしている食べ物となりますので、

健康の為も兼ねつつ金運アップの為にもかぼちゃをこの行事のタイミングで食べていきたい所となります。