金運アップ 縁起のいい木 柿

金運アップ 縁起のいい木 柿

家を建てたら是非植えたい縁起のいい木と言うのはいろいろあるかと思います。 家族の健康を願えたり、良縁、そして子孫繁栄を願うものなど、いろいろな縁起のいい木があることでしょう。

そして金運アップを願う事で、より安定した家庭を築いていきたいと思うものではないでしょうか?

そういった金運アップから子孫繁栄までいろいろな事に対応をしてくれる縁起のいい木が柿になります。 柿と言うと日本では比較的植えている家庭も多く、

縁起のいい木としては意外に思われるかもしれません。 しかし柿は、中国語では柿と言う字を2つ並べることで、物事が順調に進むと言う意味を持つ言葉と柿の発音が同じになります。

その為、いろいろなインテリアのグッズなどで金運アップの意味などを含めて、柿は使われているものなのです。

さらに、日本でも同様に同じ発音でめでたい言葉があり、嘉来という良いことが来ると言うものもあるので、

金運アップなどをはじめ縁起のいい木としての効果はかなり期待出来るものとなります。 また金運アップの効果としては、金をかきあつめる、

と言う語呂合わせにもなりますので、まさに金運アップの為の縁起のいい木と言うふうに言うこともできるでしょう。

そして縁起のいい木の柿を植える場合、金運アップに適していると言う方角はとくにはなく、どの方角でも金運アップの効果は望めるようです。

ただ、北西、東が良いと言う意見もありますが、重要なのは茂り方になり、勢い良くしげればしげるほど、金運アップなどの効果が得られる縁起のいい木と言うふうに言えるでしょう。

しかし縁起のいい木である柿の実は食べると身体が冷えてしまい、人間関係が冷えるという意見もありますので、柿を食べる際は注意が必要となります。

縁起のいい木として植えるのが難しい場合、また冷えるというのが気になる場合は、柿のモチーフなどで金運アップをねらってみると良いでしょう。

柿・Fotolia_101029371_XS.jpg