金運アップ おまじない 塩

金運アップ おまじない 塩

金運アップの為のおまじないはいろいろありますが、すぐに始められる金運アップのおまじないとしては塩をつかったものをあげる事が出来ます。

日本では昔から塩はお清めする為にも使われたりと、いろいろな効果をもっていると認識されているのではないでしょうか?

そういった塩ですが、実は金運アップのおまじないとしてもとても効果を発揮してくれるものとなります。 何故金運アップに対してもおまじないとして効果を発揮してくれるのかと言うと、

厄を払い良縁を引き寄せてくれる、そんな効果が塩にはあるからです。 金運アップを願っても叶わないという方は、厄払いができていないと言う可能性も非常に高い為、

根本的な部分を解決してくれるのが、塩を使った金運アップのおまじないと言える事でしょう。 では具体的にどう言ったふうに金運アップの塩のおまじない行えば良いのでしょうか?

簡単なおまじないの場合を紹介しましょう。 8cm四方のアルミホイルと、白い紙を用意して、それを重ねておきます。 そしてその中に塩を5つまみ載せて、縦方向で1回おります。

そして次に横方向に1回おります。 開いている部分をセロテープで止めておきます。 そしてその後2週間枕の下に入れておき、その後には気します。

これによって、厄除けを行い、さらには金運アップができますので、金運アップをしたいと考えている人はまず最初にこう言ったおまじないをすると良いのではないでしょうか?

厄落としのおまじないになりますので、金運アップ以外の面においても良い効果が期待出来るかもしれません。

また掃除もこう言ったおまじないと相性がよく、玄関の掃除をしっかりとした上で、玄関の前に塩を一列にもっておき、そのまま1週間程度おいておきます。

大体の場合1週間の間に塩はなくなりますが、なくならなければ自分で塩を掃いてしまいそれでおしまいと言う事になります。


盛り塩・Fotolia_66138033_XS.jpg