金運アップ 夢 虹

金運アップ 夢 虹

金運アップの夢は色々ありますが、総合的に見て金運アップにつながると考える事が出来る夢の1つとしてあげられるのが、虹を見るというものになります。

虹を見るというのは、現実においても非常に難しく珍しいものとなります。 ですので、実際に見た際にもラッキーだったな、と感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな虹の夢ですが、金運アップはもとよりまず基本的には吉夢と言う事が出来ます。

基本的には虹は無限の可能性の象徴でもありますので、夢で虹を見ただけですでにラッキーであり、大きく考えると金運アップと言う事が出来るでしょう。

ですが、虹の状態によってはそれほど金運アップと言うほどでもない、と言う事になりますので、

虹の夢を見ていると認識ができた場合は、色や形などをしっかりと覚えて置くようにすると良いでしょう。

金運アップの夢として良い例として、やはり虹の色の種類が多い、そして大きく形が綺麗というものが良いものとなります。

七色のものをみた場合は、現在抱えている悩みが解決する状態になってきた事を示しています。

もし、今お金の問題で困っている人の場合は、そのまま金運アップを示していると言うことが出来るでしょう。

また、沢山の虹がかかっていると言う非常に幻想的で美しい夢をみた場合は、金運アップも含め、多くの運気が上昇する事を示唆しているようです。

色々な人に意見をしてもらう事で、様々な価値観を受け入れるようにすると、より幸運がはいってくると感じられます。

ビジネスに関する部分も運気が上昇中と見る事が出来る夢になっていますので、最終的には金運アップに繋がると言う事が出来るでしょう。

そしてちょっと不安に思ってしまうかもしれない虹の夢が、形が逆さ向きになっているものです。

しかし実はこれも幸運を示すものとなっており、思い描いていた幸運とはまた違う幸運を示しているものとなります。

金運アップを願っている人も、臨時収入を望んでいた人の場合は、部署替えなどによって給料が上がるというような形で叶うようになるかもしれません。

Fotolia_14707999_M.jpg